通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

コロナからの観光需要回復を目指し、東北6県と新潟でキャンペーン開催 自然を活かした安心・安全な旅行の魅力を発信

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.192】

f:id:keisukemurayama:20200620102620j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
コロナからの観光需要回復を目指し、東北6県と新潟でキャンペーン開催 自然を活かした安心・安全な旅行の魅力を発信
東北観光推進機構が、新型コロナウイルス感染症の影響で減った観光需要の回復を目指し、旅行喚起キャンペーンを行うことを発表した。国内でも感染者の少ない青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・新潟県の7県が一体となり、安全・安心な旅行ができる地域として、自然や歴史、魅力的な観光コンテンツを特設ウェブサイトで紹介する。

日本各地の文化遺産に出会えるバーチャル旅行サイトがオープン 地域主導で旅行商品の造成へ
文化庁が日本各地の有形・無形の文化財を「日本遺産(ジャパン・ヘリテージ)」として認定、その魅力をインバウンドに向けて発信する特設サイトを開設した。地方の歴史や文化が感じられる文化財の魅力を、臨場感ある美しい動画や興味深い解説を通して一連の「ストーリー」として紹介していく。

域内観光促進に向け 沖縄や北海道で自治体独自の施策スタート、脱インバウンド目指し小売業では越境ECも活発に
6月11日、九州北部・関東甲信・北陸・東北南部の梅雨入りが発表され、本州では東北北部を除くすべての地域で梅雨入りとなった。気温も高くなりマスクが暑苦しい季節になってきたが、そんな中で今週も観光・インバウンド業界のニュースをお届けする。

UNWTO 旅行規制解除後の持続可能な旅行業の回復と発展に向け、ガイドライン発表
世界観光機関(UNWTO)は、旅行規制解除後の観光産業がより強力で持続可能となるためのガイドラインを発表した。このガイドラインには、観光産業のデジタル革新の促進のためのUNWTOとGoogleの提携強化も織り込まれている。 

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
アフターコロナの観光・インバウンドを考えるVol.10
「オンラインツアー・体験の最前線 ~事業者の取り組みから今後の可能性を考える~」

6月19日(金) 15:00~16:15《オンライン》

NPO日本文化体験交流塾(IJCEE) Zoomで話す! 池津先生によるバーチャルガイディング研修
6月21日(日) 10:00~12:00/14:00~16:00《オンライン》

NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)「新人研修」
説明会:6月26日(金)、7月4日(土)《東京都》
研修「関東Eコース」:7/11(土)~7/25(土)

全日本通訳案内士連盟(JFG)「通訳案内研修」
7月1日(水)~7月7日(火)《オンライン》

True Japan School株式会社「国内旅行業務取扱管理者試験講座」
開講中。9月30日まで《オンライン》

===============================
【3】お知らせ
===============================
インバウンド業界 コロナサポートセンター
コロナ関連ニュース、各所から発信されているリカバリープラン、コロナショックにより助けが必要な会社等の情報を紹介しています

■特設ページ『アフターコロナの観光・インバウンドを考える
やまとごころでは、観光に携わるトップランナーをゲストにお招きし、今後の業界動向を伺うオンラインセミナーを強化しています。

緊急事態宣言解除を受け 消費者の旅行再開への意識は? 観光協会による支援の動きも

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.191】

f:id:keisukemurayama:20200602083514j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
緊急事態宣言解除を受け 消費者の旅行再開への意識は? 観光協会による支援の動きも
5月25日、日本国内全ての地域で緊急事態宣言が解除された。人々の生活は徐々に日常に戻りはじめ、店舗再開の動きもみられている。そのような状況下での観光に関わる業界の1週間の動きをお届けする。

緊急事態宣言解除に向けて観光業界のガイドライン続々と出揃う、日本政府 入国制限を3段階で緩和の方向で調整
先週14日、日本でも観光業界のコロナウイルス対応ガイドライン(第1版)が出そろい、国内でも緊急事態宣言解除に向けての動きが活発化し始めた。

2020年4月全国百貨店売上72.8%減、海外渡航者の入国制限拡大に伴いインバウンド売上わずか5億円に
日本百貨店協会は22日、4月の全国百貨店売上高の概況を発表した。4月の売上高は前月よりさらに39.4ポイント減の72.8%減となり、1965年1月の統計開始以降、最大の減少となった。新型コロナウイルス感染拡大で、4月7日には7都府県に発出された緊急事態宣言が16日には全国に拡大し、営業自粛がさらに広がる結果となった。外出自粛も一段と強まり、入店客数も8割弱減と大幅に減少した。また、地区別では大都市が地方都市よりも減少率が大きく11.8%減となり、その差は前月よりも1.9ポイント拡大した。

トリップアドバイザー世界6カ国の旅行者にアンケート、6割以上が旅行を重要視。行き先決定の基準は国ごとに差も
世界最大の旅行プラットフォームを運営するトリップアドバイザーが、新型コロナウイルス感染症の世界的な流行による旅行者の意識の変化についてアンケート調査を行い、結果を発表した。調査は2020年4月に、日本をはじめアメリカ、イギリス、イタリア、オーストラリア、シンガポールの計6カ国において過去12カ月間に旅行を経験した意思決定者を対象に実施、各国約400の回答を集計したもの。

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
やまとごころ アフターコロナの観光・インバウンドを考えるVol.8
「世界一幸福な国フィンランドの観光戦略 ~ライフスタイルで世界を惹きつける秘訣とは?~」

6月5日(金) 16:00~17:00《オンライン》

NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)「新人研修」
説明会:6月13日(土)、6月26日(金)、7月4日(土)《東京都》
研修「関東Eコース」:7/11(土)~7/25(土)

全日本通訳案内士連盟(JFG)「通訳案内研修」
7月1日(水)~7月7日(火)《オンライン》

True Japan School株式会社「国内旅行業務取扱管理者試験講座」
開講中。9月30日まで《オンライン》

===============================
【3】お知らせ
===============================
緊急事態宣言解除 インバウンドへの取り組みに関するアンケートご協力のお願い
やまとごころでは、新型コロナウイルスがインバウンド業界に与えた影響を把握するため、3月にアンケートを実施し、多くの皆様にご回答いただきました(第1回結果はこちら)。
この度、全国の緊急事態宣言も解除されたことを受け、第2弾のアンケートを実施いたします。ぜひ皆さまの状況・ご意見をいただけますと幸いです(回答募集期間:6月8日まで)

インバウンド業界 コロナサポートセンター
コロナ関連ニュースはもちろん、各所から発信されているリカバリープランや、コロナショックにより助けが必要な会社等の情報を紹介しています

中国人・台湾人の訪日意欲を調査、コロナ終息後「2020年中に来日したい」中国は6割超

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.190】

f:id:keisukemurayama:20200519133123j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
中国人・台湾人の訪日意欲を調査、コロナ終息後「2020年中に来日したい」中国は6割超
新型コロナウイルス感染症が終息した後の訪日旅行に関する調査を訪日外国人向けプロモーションや越境EC支援を手がけるペイサー株式会社が中華圏を対象に実施した。中国人771名、台湾人107名の合計878人を対象に、オンラインアンケート形式で4月下旬に行った。なお、中国人向けに関しては、訪日中国人向け無料チャットコンシェルジュ「日本ちゃん(霓虹醤)」のWeChatアカウントを使った共同調査の形式をとった。

欧州委員会『旅行を安全に再開し、2020年以降にヨーロッパ観光の復興に向けてのガイダンス』を発表
欧州委員会(EC)は5月13日、観光業者と交通機関を対象に、『旅行を安全に再開し、2020年以降にヨーロッパの観光を復興するためのガイダンス』を発表した。このガイダンスでは、EU加盟国がロックダウン解除後に健康上の予防措置を講じながら徐々に旅行制限を解除し、観光業を再開できるようにするための推奨事項を提示している。

UNWTO 観光に関する経済復興、プロモーション、制度構築の復興支援パッケージ 加盟国へ提供
世界観光機関(UNWTO)は、加盟国に対し、新型コロナウイルスに関連する観光復興技術支援パッケージをリリースした。パッケージは、経済復興、マーケティング及びプロモーション、危機に柔軟に対応できる制度の構築という3つの主要な柱を中心に構成されている。

大手外資ホテルで衛生対策が加速、航空会社ではマスク着用義務も。夏季休暇の旅行にも注目
ゴールデンウィークも終わり、日ごとに暖かさも増してきている。今週も「観光」「インバウンド」をキーワードに、観光業の業種ごとの動きをお届けする。

2020/5/9~5/15注目記事TOP5:世界で進む入国規制緩和 中韓のファストトラック制度など隣国で再開の動き
1位:中国では1億5000万人が国内観光旅行へ、韓国との入国規制緩和「ファストトラック制度」も進む
2位:アフターコロナの観光・インバウンドを考えるVol.3 インバウンド市場で一番の回復が期待 台湾マーケットの現状と動向

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
【観光に携わる中小企業経営者、個人事業主必見】
コロナショックを切り抜け、事業を存続させるために今すべきこととは?
~持続化給付金を含め政府支援制度の活用ポイントも伝授します~

観光に携わる中小企業経営者、個人事業主の方々のリアルな課題を踏まえ、事業を存続するために今すべきことは何か、具体的かつ分かりやすく解説します。
講師は、宿泊施設の経営に携わり、長年に渡り中小企業の経営支援に尽力されている一般社団法人小規模企業経営支援協会理事長 立石裕明氏です。

[日時] 5月27日(水) 16:00~17:00
[形式] オンライン(ZOOM)
詳細・お申し込みはこちら

===============================
【3】お知らせ
===============================
インバウンド業界 コロナサポートセンター
「コロナ関連ニュース」はもちろん、各所から発信されている「リカバリープラン」や、コロナショックにより助けが必要な会社等の情報を紹介しています

中国人・台湾人の訪日意欲を調査、コロナ終息後「2020年中に来日したい」中国は6割超

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.190】

f:id:keisukemurayama:20200519133123j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
中国人・台湾人の訪日意欲を調査、コロナ終息後「2020年中に来日したい」中国は6割超
新型コロナウイルス感染症が終息した後の訪日旅行に関する調査を訪日外国人向けプロモーションや越境EC支援を手がけるペイサー株式会社が中華圏を対象に実施した。中国人771名、台湾人107名の合計878人を対象に、オンラインアンケート形式で4月下旬に行った。なお、中国人向けに関しては、訪日中国人向け無料チャットコンシェルジュ「日本ちゃん(霓虹醤)」のWeChatアカウントを使った共同調査の形式をとった。

欧州委員会『旅行を安全に再開し、2020年以降にヨーロッパ観光の復興に向けてのガイダンス』を発表
欧州委員会(EC)は5月13日、観光業者と交通機関を対象に、『旅行を安全に再開し、2020年以降にヨーロッパの観光を復興するためのガイダンス』を発表した。このガイダンスでは、EU加盟国がロックダウン解除後に健康上の予防措置を講じながら徐々に旅行制限を解除し、観光業を再開できるようにするための推奨事項を提示している。

UNWTO 観光に関する経済復興、プロモーション、制度構築の復興支援パッケージ 加盟国へ提供
世界観光機関(UNWTO)は、加盟国に対し、新型コロナウイルスに関連する観光復興技術支援パッケージをリリースした。パッケージは、経済復興、マーケティング及びプロモーション、危機に柔軟に対応できる制度の構築という3つの主要な柱を中心に構成されている。

大手外資ホテルで衛生対策が加速、航空会社ではマスク着用義務も。夏季休暇の旅行にも注目
ゴールデンウィークも終わり、日ごとに暖かさも増してきている。今週も「観光」「インバウンド」をキーワードに、観光業の業種ごとの動きをお届けする。

2020/5/9~5/15注目記事TOP5:世界で進む入国規制緩和 中韓のファストトラック制度など隣国で再開の動き
1位:中国では1億5000万人が国内観光旅行へ、韓国との入国規制緩和「ファストトラック制度」も進む
2位:アフターコロナの観光・インバウンドを考えるVol.3 インバウンド市場で一番の回復が期待 台湾マーケットの現状と動向

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
【観光に携わる中小企業経営者、個人事業主必見】
コロナショックを切り抜け、事業を存続させるために今すべきこととは?
~持続化給付金を含め政府支援制度の活用ポイントも伝授します~

観光に携わる中小企業経営者、個人事業主の方々のリアルな課題を踏まえ、事業を存続するために今すべきことは何か、具体的かつ分かりやすく解説します。
講師は、宿泊施設の経営に携わり、長年に渡り中小企業の経営支援に尽力されている一般社団法人小規模企業経営支援協会理事長 立石裕明氏です。

[日時] 5月27日(水) 16:00~17:00
[形式] オンライン(ZOOM)
詳細・お申し込みはこちら

===============================
【3】お知らせ
===============================
インバウンド業界 コロナサポートセンター
「コロナ関連ニュース」はもちろん、各所から発信されている「リカバリープラン」や、コロナショックにより助けが必要な会社等の情報を紹介しています

 

2020年1-3月期の訪日消費額、新型コロナウイルスの影響で4割減の6727億円に

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.189】

f:id:keisukemurayama:20200421171027j:plain
===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
インバウンド注目記事TOP5(2020/4/11~4/17)
1位 2020年3月訪日客数は9割減、31年ぶりに20万人下回る。1-3月訪日消費も4割減

2020年1-3月期の訪日消費額、新型コロナウイルスの影響で4割減の6727億円に
観光庁は4月15日「訪日外国人消費動向調査2020年1-3月期(1次速報)」を発表した。それによると、訪日外国人旅行消費額は6727億円で、前年同期の1兆1517億円から41.6%減、金額にして4790億円の減額となった。同日発表された3月の訪日外国人数は、新型コロナウイルスの影響で前年同月比93%減の19万4000人、1月から3月の合計は393万9800人で前年同期51.1%減と大幅減になったことが影響した。

新型コロナウイルスへの対処法 業種別で異なる動き!? 2020年1-3月期の傾向を紹介
日々インバウンド関連のニュースをチェックしていると、その時々の傾向が見えてくる。2020年は年明けに、コロナの足音が聞こえたと思った途端、瞬く間に嵐が巻き起こり、あっという間に東京五輪は延期され、今、世界中の人々が移動を制限されている。激動の2020年四半期を終えて、観光関連事業者のコロナ後の動きを業種別に紹介する。

95%の企業にコロナの影響波及、観光 インバウンド業界へのアンケート結果
株式会社やまとごころでは、新型コロナウイルスの世界的大流行がインバウンド業界にどのような影響を与えているかを把握するため3月6日~15日に、自社のメールマガジン会員を対象にWEBアンケートを実施した。旅行サービス業、宿泊業、卸売・小売業、広告業などから246件の回答があった。

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
■True Japan School株式会社
「国内旅行業務取扱管理者試験講座(オンライン)」
開講中/受講者随時募集中。PC、スマホで、いつでもどこでも何度でも視聴可能。

その他セミナー・イベント情報はこちら

===============================
【3】お知らせ
===============================
インバウンド業界 コロナサポートセンター
コロナ関連ニュースはもちろん、各所から発信されている「リカバリープラン」や、コロナショックにより助けが必要な会社等の情報を紹介しています

通訳案内士通信 配信について
4月よりメルマガ配信日が、第1・第3 火曜日に変更となりました。
引き続きご愛読の程よろしくお願いいたします。

UNWTO 2020年の国際観光客到達数20-30%の減少、国際観光収入2019年の1/3喪失と予測

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.188】

f:id:keisukemurayama:20200407100015j:plain
===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
インバウンド注目記事TOP5(2020/3/28~4/3)
1位 4/2更新【入国規制まとめ 】日本への入国拒否、ついに英米も加え73カ国・地域に拡大

外務省、49カ国の感染症危険情報をレベル3に引き上げ。渡航中止勧告73カ国に
外務省は3月31日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、海外渡航に関する感染症危険情報のレベルをレベル3とする国・地域を、これまでの24カ国に49カ国を加え、合計73カ国とした。この73カ国は「渡航は止めてください」と言う渡航中止勧告が出たことになる。また、これらのレベル3の国・地域を除く全世界に対し、感染症危険情報をレベル2に引き上げ、「不要不急の渡航は止めてください」という勧告措置を行った。

東京2020大会の新開催日程を発表 開催は1年後の同時期。出場資格や枠は引継ぎ
国際オリンピック委員会(IOC)、東京2020組織委員会をはじめ、大会関係者は30日、2021年に開催される第32回オリンピック大会の新たな日程に関して合意をした。オリンピックは2021年7月23日から8月8日までの日程で開催され、また、パラリンピックは2021年8月24日から9月5日までの日程で開催される。

UNWTO 2020年の国際観光客到達数20-30%の減少、国際観光収入2019年の1/3喪失と予測
世界観光機関(UNWTO)は26日、新型コロナウイルスが国際観光に及ぼす影響について最新の評価予測を発表した。現在世界中で実施されている渡航制限を考慮に入れ、2019年の数値と比較すると2020年の国際観光客到達数は20%から30%の減少すると予測した。UNWTOは、これらの数字が前例のない社会的および経済的危機に直面している中での試算であり、不確定要素に注意して解釈をする必要があることも強調している。

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
■True Japan School株式会社
「国内旅行業務取扱管理者試験講座(オンライン)」
開講中/受講者随時募集中。PC、スマホで、いつでもどこでも何度でも視聴可能。

■JapanWonderGuide 研修
4月24日(金)東京「ロジカルコミュニケーション研修 基礎編」
4月25日(土)京都「新人ガイド研修 京都のハイライトスポット(東エリア 1日)」


その他セミナー・イベント情報はこちら

===============================
【3】お知らせ
===============================
『インバウンド業界 コロナサポートセンター』開設
コロナ関連ニュースはもちろん、各所から発信されているリカバリープランや、コロナショックにより助けが必要な会社等の情報を紹介しています

タイにおける訪日旅行の発展に貢献した団体等を表彰「Japan Tourism Award in Thailand 2019」

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.187】

f:id:keisukemurayama:20200331123202j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
タイにおける訪日旅行の発展に貢献した団体等を表彰「Japan Tourism Award in Thailand 2019」
JNTOバンコク事務所は「Japan Tourism Award in Thailand 2019」として、2019年タイにおける訪日旅行の促進に貢献した旅行会社・メディア関係者等、個人を含む計51団体を表彰した。この賞は、訪日旅行市場の拡大に貢献した関係者を表彰することで、タイにおける訪日旅行の更なる機運醸成を図るとともに、タイからの訪日旅行者誘致に関心を持つ日本の関係者に向けて有益な情報を発信することを目指している。JNTOバンコク事務所の創設50周年を記念して2010年に創設したもので、今年で10回目。

政府 水際対策を強化。欧州21カ国からの入国拒否に、東南アジアなどからの入国制限を強化
第23回新型コロナウィルス感染症対策本部が3月26日、安倍総理のもと、首相官邸で開催された。国内での、特に都市部での感染者数の増加、海外からの移入と思われる感染事例の報告が多数ある状況から、国内で蔓延の恐れが高いことが厚生労働省大臣から報告された。

コロナウイルス拡大を受け観光事業者向けオンライン研修無料で提供、宿泊税を活用 --京都市観光協会
新型コロナウイルスの感染拡大防止期間における緊急支援事業として、京都市と公益社団法人京都市観光協会(DMO KYOTO)は、観光関連事業者を対象とするオンライン研修(ウェビナー)を3月25日から実施した。

インバウンド注目ニュースTOP5(2020/3/21~3/27)
1位 世界旅行ツーリズム協議会、観光業5000万人失業の可能性ありとの予測、各国政府に対し5つの政策強化を要請。

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
九州通訳・翻訳者・ガイド協会「力試し!通訳案内士邦文対策 準備講座」
通訳案内士試験を知りたい、受けたいと思っている方におすすめ。
ミニテスト後解説。試験の仕組みや対策、勉強法、教材などを、ベテラン講師の平川啓介先生が講義します。
[ 日 時 ] 4月5日(日)10:00~12:30
[ 開催地 ] 福岡市(予定) ※オンライン受講可

その他セミナー・イベント情報はこちら

===============================
【3】お知らせ
===============================
『インバウンド業界 コロナサポートセンター』開設
やまとごころとして何かできることはないだろうかと考え、『インバウンド業界 コロナサポートセンター』を立ち上げました。
「コロナ関連ニュース」はもちろん、各所から発信されている「リカバリープラン」や、コロナショックで打撃を受け、何かしらの形で助けが必要な会社等の情報をご紹介します。お役立てください。

世界旅行ツーリズム協議会、観光業5000万人失業の可能性ありとの予測、各国政府に対し5つの政策強化を要請

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.186】

f:id:keisukemurayama:20200324090836j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
世界旅行ツーリズム協議会、観光業5000万人失業の可能性ありとの予測、各国政府に対し5つの政策強化を要請
世界規模の観光関連企業団体である世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)は13日、新型コロナウイルス感染症のパンデミックによる世界の観光産業への影響見通しを発表した。

台湾で新型コロナウイルスに対する日本の警戒レベル最高値に引き上げ、19日からは外国人の入国禁止
世界各地で新型コロナウイルスの感染拡大が進むなか、台湾の中央感染症指揮センターは17日、日本含む19カ国を対象に、海外旅行感染症情報を3段階の2番目に当たる「警戒」から最も高いレベル3「警告」(不要不急の渡航の自粛)に引き上げると発表した。

九州への2019年外国人入国者数、17.5%減の422万人で8年ぶりのマイナス。2020年もコロナの影響で大幅減に
国土交通省九州運輸局は17日、九州への外国人入国者数について、2019年の確定値と、2020年1、2月の速報値を発表した。

JR東日本 今夏の訪日外国人客増加に向けて取組を強化、新たなSuicaも発売
東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は、2020年夏に向けて増加が見込まれる訪日外国人旅行者に向けて新たに3つの取組を発表した。

インバウンド注目ニュースTOP5(2020/3/14~2020/3/20)
1位 台湾で新型コロナウイルスに対する日本の警戒レベル最高値に引き上げ、19日からは外国人の入国禁止

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
ノットワールド「エクセレントガイドによるスポット研修」
・東京 築地市場:3月26日(木)
・大阪 道頓堀・心斎橋エリア:3月28日(土)

九州通訳・翻訳者・ガイド協会「力試し!通訳案内士邦文対策 準備講座」
・福岡 4月5日(日)10:00~12:30 ※オンライン受講可能

その他セミナー・イベント情報はこちら

新型コロナウイルスの世界的流行を受けWHOがパンデミックを宣言、東京オリパラ開催判断に影響か?

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.185】

f:id:keisukemurayama:20200322184051j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
新型コロナウイルスの世界的流行を受けWHOがパンデミックを宣言、東京オリパラ開催判断に影響か?
世界保健機構(WHO)のテドロス・アダムノ事務局長は11日、スイスのジュネーブ本部で開いた記者会見で「新型コロナウイルスはパンデミックとみなすことができる」と述べ、世界的な大流行になっているとの認識を示した。WHOがパンデミックを宣言するのは、2009年の新型インフルエンザ以来となる。

UNWTO コロナウイルス感染拡大を受け2020年世界の観光客数を下方修正、アジアは9~12%減と予測。終息後の観光業への支援を強調
世界観光機関(UNWTO)は6日、新型コロナウイルス感染症拡大を受け、2020年の貿易を含む観光事業年間見通しの下方修正と、経済復興に観光事業が不可欠であることを強調、政府や他の機関へ支援を求めた。

観光庁、コロナ対策に使用する予備費36億円を閣議決定、観光手控え防止に向けてJNTO正しい情報発信へ
観光庁は、今回の新型コロナウィルスによる観光業に対する影響を平常化するため、緊急で予備費の使用内容を決定した。決定されたのは下記の3点で、3月10日に閣議決定がなされた。

「Tokyo Subway Ticket」が、QRコードを使って旅行者用券売機から簡単に発券できるサービスを開始
訪日外国人客に人気の、地下鉄全線が一定期間乗り放題になる企画乗車券「Tokyo Subway Ticket」を取り扱う東京地下鉄株式会社と東京都交通局が、QRコードにより同チケットを簡単に、主要駅で発券できるサービスを開始する。これまでは多くの利用者が出国前に海外旅行代理店で決済し、持参したバウチャー券を駅窓口や日本の空港で引き換えることが必要だったが、これからはより買い求めやすくなる。

インバウンド注目ニュースTOP5(2020/3/7~3/13)
1位 新型コロナウイルス終息後に観光回復キャンペーン、政府が検討 未来投資会議にて

その他ニュースはこちら

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
ノットワールド「エクセレントガイドによるスポット研修」
・東京 月島:3月20日(金)
・京都 錦市場:3月24日(火)

その他セミナー・イベント情報はこちら

新型コロナウイルス終息後に観光回復キャンペーン、政府が検討 未来投資会議にて

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.184】

f:id:keisukemurayama:20200310084318j:plain

===============================
【1】やまとごころニュースpick up
===============================
新型コロナウイルス終息後に観光回復キャンペーン、政府が検討 未来投資会議にて
政府は5日に開かれた未来投資会議(議長・安倍晋三首相)において、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた今後の経済政策のあり方を議論した。製造業においては中国から日本へのサプライチェーン(供給網)の混乱が起きているため、今後は中国依存度が高い一部製品については生産拠点を国内回帰させたり、東南アジアに分散化させる支援を行なう。

政府がコロナウイルスの拡大防止措置、中国・韓国からの渡航者へ検疫強化。韓国とイランの一部地域からの入国拒否
新型コロナウィルス感染症への水際対策の強化として、安倍総理は5日に行われた対策本部会議でこれまでの地域に加え、韓国の慶尚北道の一部地域と、イランのコム州ほかでの滞在歴がある外国人の入国を拒否することとした。この措置は3月7日0時から発効させることとなった。

Airbnbが「体験」サービスを提供するオリンピアン・パラリンピアンを募集。セカンドキャリアの発展に貢献へ
旅行コミュニティのプラットフォーム、Airbnbが東京2020オリンピック・パラリンピックを契機に、オリンピアン・パラリンピアンが「体験」を提供するサービスを開始する。選手として携わったスポーツだけにこだわらず、他分野で有する技能や知識、趣味なども交え、アスリート達が新しいキャリア形成や副収入などをもたらす枠組みを作っていく。

ナビタイムジャパンと国内最大級グルメサイトが連携、ナビサービス利用者のスポット検索からシームレスな食事予約が可能に
ナビタイムジャパンが手掛ける訪日客向けナビゲーションサービス「Japan Travel by NAVITIME」と、USEN Mediaが運営するインバウンドグルメサイト「SAVOR JAPAN」が連携し、訪日外国人のレストラン選びをサポートするとともに、オンライン予約を可能にする取り組みを、2月20日より開始した。

インバウンド注目ニュースTOP5(2020/2/29~3/6)
1位 政府目標1年前倒しで達成!東北6県の外国人延べ宿泊者数150万人突破

▼その他ニュースはこちら
https://www.yamatogokoro.jp/tsuyaku_guide/news/index.html

===============================
【2】セミナー・イベント情報
===============================
■ノットワールド
「新人インバウンドガイド最速デビュー研修」
  東京 3月12日(木)~15日(日)
「新人ガイド研修 京都ハイライト」
  東エリア:3月14日(土)、西エリア:3月16日(月)

その他セミナー・イベント情報はこちら