通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

法隆寺をトゥクトゥクで巡るツアーが登場

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.167】

f:id:keisukemurayama:20191106085752j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 法隆寺をトゥクトゥクで巡るツアーが登場、奈良県斑鳩町の史跡・名所を、地元観光案内所が提供
斑鳩産業が運営する観光案内所「奈良斑鳩ツーリズムWaikaru」は、斑鳩町の史跡・名所をめぐるツアーに現在の1人乗りのオープンタイプバギーに加えて、新しく東南アジアで利用されている4人乗りの「トゥクトゥク」を導入した。
(出典: トラベルボイス)

■ 第2位 ロンリープラネットがお薦め旅行先を選ぶ「Best in Travel 2020」地域編で東北が世界第3位に 
(出典: やまとごころ)

■ 第3位 首里城火災で観光地が対応、修学旅行はトップシーズン、沖縄観光コンベンションビューローは緊急会議開催へ
(出典: トラベルボイス)

■ 第4位 静岡で富士山を眺めるならここ! おすすめのビュースポットめぐり
(出典: 朝日新聞デジタル & TRAVEL)

■ 第5位 ハロウィーン、新たな風物詩に 若者、家族連れがパレード
(出典: 琉球新報)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
KNOT WORLD 2019年第9回新人ガイド研修@東京【11月14日】
旅行口コミサイトTripAdvisorで1,700件超の口コミ・最高評価95%を得る、外国人観光客向けのツアーを展開しているKNOT WORLDが、ガイドを目指す方を応援する研修を行います。
第9回目となる今回は、築地の街歩きと座学を通して、ゲストに楽しんでいただくためのコミュニケーションの基礎をお伝えします。
通訳案内士の資格の有無は問いません。ご興味のある方は、是非お気軽にご参加・ご連絡ください。
▼詳細はこちら

「Do you know 能楽?」第七弾 ~今宵は狂言づくし~【1月24日/申込締切11月7日】
2008年にユネスコ世界無形文化遺産に登録された能楽のうち、今回は狂言を採り上げます。
【第一部】で万作の会の高野和憲狂言師から、基礎知識や舞台鑑賞のポイント、通訳案内士に伝えたいことなどをお話しいただき、研修用能舞台も体験します。
休憩(希望者は能楽堂内の「向日葵」にて夕食・交流会)後、【第二部】では狂言舞台、狂言「三本柱」「法師ケ母」、新作狂言「彦市ばなし」を鑑賞。人間国宝の野村万作師も出演される質の高い舞台で、狂言の奥深い世界を楽しみましょう。
▼詳細はこちら

===============================
【3】求人情報
===============================
株式会社PEAK DMC JAPAN のツアーガイド募集
1. 会社紹介
PEAK DMCは、"Change the way people see the world"の企業理念のもと、世界各地で毎年約45万人の方々に体験型アドベンチャー ツアーを提供しています。また当社は、グループ ツアーを企画する世界大手の旅行会社、Intrepid Groupの一員として、観光資源の有効活用の促進を目指す企画・運営会社です。当グループは、1989年当時の創業者をオーナーに据えたまま、本格的なアドベンチャー ツアーを継続的に創出し、参加者が旅行を通して、環境に影響を与えることなく、地域の文化に触れることができるよう努めてきました。その結果2018年には、旅行分野の最大手として世界標準である「B Corp」認証を取得し、環境および社会に配慮した「公益」の会社であることが認められました。世界各地を拠点にしているPEAK DMCは、最高水準の海外ツアー オペレーションと地元の深い専門知識を融合させながら、Intrepid社以外のエージェントのツアーも取り扱い、その数は年々飛躍的に増加しています。株式会社PEAK DMC Japan京都オフィスでは現在、国内各地の案内役になっていただける、フリーランスの熱血添乗ガイドを募集しています。

2. 募集要項
① 募集職種
訪日外国人グループの国内旅行添乗・案内業務
行き先は全国各地で、全行程(スルー)の添乗ガイド
② 業務内容
言語:英語・日本語
旅程:概ね7~15日間
ツアー リーダー(ガイド)の方々には、月最大2本のツアーを担当していただけます。また、行き先は全国各地で、スルーでの添乗ガイドになります。宿泊先はお客様と同じで、観光名所から人里離れた場所までご案内いただきます。
③ 報酬、待遇など
基本的に、就業開始後数日間のトレーニングと3ヶ月の見習い期間修了後も能力向上に向けて継続的にサポートします。経験とパフォーマンス次第で昇給のチャンスもあります。雇用形態は、フリーランスとしてツアー毎の契約となります。(就労ビザの取得支援はいたしかねます。)
④ 応募条件
当社では現在、国内旅行に情熱をお持ちで、英語圏からの旅行者と関わることが好きな添乗ガイドを募集しています。人をまとめる力に長け、コミュニケーション能力が高く、日本語と英語がともに堪能な方のご応募をお待ちしています。添乗経験のある方はもちろん、ご自身の日本での経験・知識を海外の方々と是非シェアしたいという情熱をお持ちの方も大歓迎です。
・ 幅広い層の人々との業務経験が豊富で、コミュニケーション能力が高い方
・ 明朗快活でフレンドリーな方
・ 顧客サービス経験者
・ 日本各地について深い知識をお持ちで、国内各所への旅行経験者
・ 少人数グループおよび観光バス利用の大人数グループのガイド経験者(優遇)
・ 日本語と英語がともに堪能な方
・ 全国通訳案内士資格保持者(厚遇)
・ 上級救命講習受講済みの方(優遇)
・ 基本的なパソコンスキル(メール、Microsoft Word、Excel)がある方
この機会にぜひ、日本でのアドベンチャー ツアー オペレーション事業拡大中の弊社で、共に働きませんか。
ご連絡をお待ちしております。
▼詳細はこちら

ミス・インターナショナル各国代表がSNSで日本の観光地や特産品の魅力を発信

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.166】

f:id:keisukemurayama:20191029082945j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 ミス・インターナショナル各国代表がSNSで日本の観光地や特産品の魅力を発信
日本貿易振興機構(JETRO)は経済産業省と共催で、日本の地域産業・特産品をミス・インターナショナルを通じて世界に発信する取組を始めた。
(出典: やまとごころ)

■ 第2位 苔(コケ)と日本人:和の風情を醸し出す植物が気候変動で危機に 
(出典: nippon. com)

■ 第3位 世界で最も魅力的な大都市ランキングトップ10に初めて日本の3都市がランクイン、各都市の魅力とは?
(出典: やまとごころ)

■ 第4位 名古屋城、木造天守の階段再現 新技術で代替バリアフリー実験も
(出典: 琉球新報)

■ 第5位 緑なのに「青信号」日本だけ 訪日客戸惑う交通ルール
(出典: NIKKEI STYLE)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
KNOT WORLD 2019年第9回新人ガイド研修@東京【11月14日】
旅行口コミサイトTripAdvisorで1,700件超の口コミ・最高評価95%を得る、外国人観光客向けのツアーを展開しているKNOT WORLDが、ガイドを目指す方を応援する研修を行います。
第9回目となる今回は、築地の街歩きと座学を通して、ゲストに楽しんでいただくためのコミュニケーションの基礎をお伝えします。
通訳案内士の資格の有無は問いません。ご興味のある方は、是非お気軽にご参加・ご連絡ください。
▼詳細はこちら

「今だからこそイスラムを知ろう」~アテンドする際の外せないポイント~第五弾【11月28日/申込締切11月5日】
訪日外国人数が3,000慢人を超え、来年のオリンピック・パラリンピックに向けて更なる増加が予想される中、イスラム教国、特にインドネシアからのイスラム教徒が増えており、いつガイディングすることになってもおかしくないのが現状です。その際に、レストラン、礼拝の場所、風呂についての風習、ハラール食品等、疑問が湧いてきます。当研修では日本最大のモスクで礼拝の様子を実際に見学しながらそんな疑問にお答え致します。
▼詳細はこちら

「Do you know 能楽?」第七弾 ~今宵は狂言づくし~【1月24日/申込締切11月7日】
2008年にユネスコ世界無形文化遺産に登録された能楽のうち、今回は狂言を採り上げます。
【第一部】で万作の会の高野和憲狂言師から、基礎知識や舞台鑑賞のポイント、通訳案内士に伝えたいことなどをお話しいただき、研修用能舞台も体験します。
休憩(希望者は能楽堂内の「向日葵」にて夕食・交流会)後、【第二部】では狂言舞台、狂言「三本柱」「法師ケ母」、新作狂言「彦市ばなし」を鑑賞。人間国宝の野村万作師も出演される質の高い舞台で、狂言の奥深い世界を楽しみましょう。
▼詳細はこちら

===============================
【3】求人情報
===============================
株式会社PEAK DMC JAPAN のツアーガイド募集
1. 会社紹介
PEAK DMCは、"Change the way people see the world"の企業理念のもと、世界各地で毎年約45万人の方々に体験型アドベンチャー ツアーを提供しています。また当社は、グループ ツアーを企画する世界大手の旅行会社、Intrepid Groupの一員として、観光資源の有効活用の促進を目指す企画・運営会社です。当グループは、1989年当時の創業者をオーナーに据えたまま、本格的なアドベンチャー ツアーを継続的に創出し、参加者が旅行を通して、環境に影響を与えることなく、地域の文化に触れることができるよう努めてきました。その結果2018年には、旅行分野の最大手として世界標準である「B Corp」認証を取得し、環境および社会に配慮した「公益」の会社であることが認められました。世界各地を拠点にしているPEAK DMCは、最高水準の海外ツアー オペレーションと地元の深い専門知識を融合させながら、Intrepid社以外のエージェントのツアーも取り扱い、その数は年々飛躍的に増加しています。株式会社PEAK DMC Japan京都オフィスでは現在、国内各地の案内役になっていただける、フリーランスの熱血添乗ガイドを募集しています。

2. 募集要項
① 募集職種
訪日外国人グループの国内旅行添乗・案内業務
行き先は全国各地で、全行程(スルー)の添乗ガイド
② 業務内容
言語:英語・日本語
旅程:概ね7~15日間
ツアー リーダー(ガイド)の方々には、月最大2本のツアーを担当していただけます。また、行き先は全国各地で、スルーでの添乗ガイドになります。宿泊先はお客様と同じで、観光名所から人里離れた場所までご案内いただきます。
③ 報酬、待遇など
基本的に、就業開始後数日間のトレーニングと3ヶ月の見習い期間修了後も能力向上に向けて継続的にサポートします。経験とパフォーマンス次第で昇給のチャンスもあります。雇用形態は、フリーランスとしてツアー毎の契約となります。(就労ビザの取得支援はいたしかねます。)
④ 応募条件
当社では現在、国内旅行に情熱をお持ちで、英語圏からの旅行者と関わることが好きな添乗ガイドを募集しています。人をまとめる力に長け、コミュニケーション能力が高く、日本語と英語がともに堪能な方のご応募をお待ちしています。添乗経験のある方はもちろん、ご自身の日本での経験・知識を海外の方々と是非シェアしたいという情熱をお持ちの方も大歓迎です。
・ 幅広い層の人々との業務経験が豊富で、コミュニケーション能力が高い方
・ 明朗快活でフレンドリーな方
・ 顧客サービス経験者
・ 日本各地について深い知識をお持ちで、国内各所への旅行経験者
・ 少人数グループおよび観光バス利用の大人数グループのガイド経験者(優遇)
・ 日本語と英語がともに堪能な方
・ 全国通訳案内士資格保持者(厚遇)
・ 上級救命講習受講済みの方(優遇)
・ 基本的なパソコンスキル(メール、Microsoft Word、Excel)がある方
この機会にぜひ、日本でのアドベンチャー ツアー オペレーション事業拡大中の弊社で、共に働きませんか。
ご連絡をお待ちしております。
▼詳細はこちら

訪日客で過熱する浅草のラーメンシーン 注目の3店は

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.165】

f:id:keisukemurayama:20191022090218j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 訪日客で過熱する浅草のラーメンシーン 注目の3店は
今年に入ってから、浅草のラーメンシーンが過熱している。
(出典: NIKKEI STYLE)

■ 第2位 ラグビー日本、「世界的偉業」ピザで祝う 各国から称賛 
(出典: 朝日新聞デジタル)

■ 第3位 11月の訪日客検索トレンドに「紅葉名所」が多数ランクイン、日本の秋の風物詩に関心高まる。特に人気の場所は?
(出典: やまとごころ)

■ 第4位 今年の女性に日本人2人 英BBC、石川さんら
(出典: 琉球新報)

■ 第5位 トリップアドバイザーが「口コミで人気!日本の美術館・博物館ランキング2019」を発表、10施設が初登場。1位はポーラ美術館、2位は18位から急上昇の鹿児島の美術館
(出典: やまとごころ)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
「今だからこそイスラムを知ろう」~アテンドする際の外せないポイント~第五弾【11月28日/申込締切11月5日】
訪日外国人数が3,000慢人を超え、来年のオリンピック・パラリンピックに向けて更なる増加が予想される中、イスラム教国、特にインドネシアからのイスラム教徒が増えており、いつガイディングすることになってもおかしくないのが現状です。その際に、レストラン、礼拝の場所、風呂についての風習、ハラール食品等、疑問が湧いてきます。当研修では日本最大のモスクで礼拝の様子を実際に見学しながらそんな疑問にお答え致します。
▼詳細はこちら

===============================
【3】求人情報
===============================
株式会社PEAK DMC JAPAN のツアーガイド募集
1. 会社紹介
PEAK DMCは、"Change the way people see the world"の企業理念のもと、世界各地で毎年約45万人の方々に体験型アドベンチャー ツアーを提供しています。また当社は、グループ ツアーを企画する世界大手の旅行会社、Intrepid Groupの一員として、観光資源の有効活用の促進を目指す企画・運営会社です。当グループは、1989年当時の創業者をオーナーに据えたまま、本格的なアドベンチャー ツアーを継続的に創出し、参加者が旅行を通して、環境に影響を与えることなく、地域の文化に触れることができるよう努めてきました。その結果2018年には、旅行分野の最大手として世界標準である「B Corp」認証を取得し、環境および社会に配慮した「公益」の会社であることが認められました。世界各地を拠点にしているPEAK DMCは、最高水準の海外ツアー オペレーションと地元の深い専門知識を融合させながら、Intrepid社以外のエージェントのツアーも取り扱い、その数は年々飛躍的に増加しています。株式会社PEAK DMC Japan京都オフィスでは現在、国内各地の案内役になっていただける、フリーランスの熱血添乗ガイドを募集しています。

2. 募集要項
① 募集職種
訪日外国人グループの国内旅行添乗・案内業務
行き先は全国各地で、全行程(スルー)の添乗ガイド
② 業務内容
言語:英語・日本語
旅程:概ね7~15日間
ツアー リーダー(ガイド)の方々には、月最大2本のツアーを担当していただけます。また、行き先は全国各地で、スルーでの添乗ガイドになります。宿泊先はお客様と同じで、観光名所から人里離れた場所までご案内いただきます。
③ 報酬、待遇など
基本的に、就業開始後数日間のトレーニングと3ヶ月の見習い期間修了後も能力向上に向けて継続的にサポートします。経験とパフォーマンス次第で昇給のチャンスもあります。雇用形態は、フリーランスとしてツアー毎の契約となります。(就労ビザの取得支援はいたしかねます。)
④ 応募条件
当社では現在、国内旅行に情熱をお持ちで、英語圏からの旅行者と関わることが好きな添乗ガイドを募集しています。人をまとめる力に長け、コミュニケーション能力が高く、日本語と英語がともに堪能な方のご応募をお待ちしています。添乗経験のある方はもちろん、ご自身の日本での経験・知識を海外の方々と是非シェアしたいという情熱をお持ちの方も大歓迎です。
・ 幅広い層の人々との業務経験が豊富で、コミュニケーション能力が高い方
・ 明朗快活でフレンドリーな方
・ 顧客サービス経験者
・ 日本各地について深い知識をお持ちで、国内各所への旅行経験者
・ 少人数グループおよび観光バス利用の大人数グループのガイド経験者(優遇)
・ 日本語と英語がともに堪能な方
・ 全国通訳案内士資格保持者(厚遇)
・ 上級救命講習受講済みの方(優遇)
・ 基本的なパソコンスキル(メール、Microsoft Word、Excel)がある方
この機会にぜひ、日本でのアドベンチャー ツアー オペレーション事業拡大中の弊社で、共に働きませんか。
ご連絡をお待ちしております。
▼詳細はこちら

気象予報士が紹介!  台風の秋に旅行で失敗しない三つのポイント

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.164】

f:id:keisukemurayama:20191017092342j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 気象予報士が紹介!  台風の秋に旅行で失敗しない三つのポイント
(出典: 朝日新聞デジタル &TRAVEL)

■ 第2位 旅行・観光競争力ランキング2019、日本は文化と自然のバランスが好評価で世界第4位。アジア太平洋でトップ 
(出典: やまとごころ)

■ 第3位 インバウンド客に人気の新宿御苑が期間限定で早朝開園 モーニングタイムの有効活用を目指す
(出典: やまとごころ)

■ 第4位 ラグビーW杯に湧く日本列島。海外からのラグビーファン41万人も日本各地へ
(出典: やまとごころ)

■ 第5位 JR品川駅にヤマハ「LovePiano」イベント開催に合わせ、再び設置へ
(出典: マイナビニュース)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
「今だからこそイスラムを知ろう」~アテンドする際の外せないポイント~第五弾【11月28日/申込締切11月5日】
訪日外国人数が3,000慢人を超え、来年のオリンピック・パラリンピックに向けて更なる増加が予想される中、イスラム教国、特にインドネシアからのイスラム教徒が増えており、いつガイディングすることになってもおかしくないのが現状です。その際に、レストラン、礼拝の場所、風呂についての風習、ハラール食品等、疑問が湧いてきます。当研修では日本最大のモスクで礼拝の様子を実際に見学しながらそんな疑問にお答え致します。
▼詳細はこちら

===============================
【3】求人情報
===============================
株式会社PEAK DMC JAPAN のツアーガイド募集
1. 会社紹介
PEAK DMCは、"Change the way people see the world"の企業理念のもと、世界各地で毎年約45万人の方々に体験型アドベンチャー ツアーを提供しています。また当社は、グループ ツアーを企画する世界大手の旅行会社、Intrepid Groupの一員として、観光資源の有効活用の促進を目指す企画・運営会社です。当グループは、1989年当時の創業者をオーナーに据えたまま、本格的なアドベンチャー ツアーを継続的に創出し、参加者が旅行を通して、環境に影響を与えることなく、地域の文化に触れることができるよう努めてきました。その結果2018年には、旅行分野の最大手として世界標準である「B Corp」認証を取得し、環境および社会に配慮した「公益」の会社であることが認められました。世界各地を拠点にしているPEAK DMCは、最高水準の海外ツアー オペレーションと地元の深い専門知識を融合させながら、Intrepid社以外のエージェントのツアーも取り扱い、その数は年々飛躍的に増加しています。株式会社PEAK DMC Japan京都オフィスでは現在、国内各地の案内役になっていただける、フリーランスの熱血添乗ガイドを募集しています。

2. 募集要項
① 募集職種
訪日外国人グループの国内旅行添乗・案内業務
行き先は全国各地で、全行程(スルー)の添乗ガイド
② 業務内容
言語:英語・日本語
旅程:概ね7~15日間
ツアー リーダー(ガイド)の方々には、月最大2本のツアーを担当していただけます。また、行き先は全国各地で、スルーでの添乗ガイドになります。宿泊先はお客様と同じで、観光名所から人里離れた場所までご案内いただきます。
③ 報酬、待遇など
基本的に、就業開始後数日間のトレーニングと3ヶ月の見習い期間修了後も能力向上に向けて継続的にサポートします。経験とパフォーマンス次第で昇給のチャンスもあります。雇用形態は、フリーランスとしてツアー毎の契約となります。(就労ビザの取得支援はいたしかねます。)
④ 応募条件
当社では現在、国内旅行に情熱をお持ちで、英語圏からの旅行者と関わることが好きな添乗ガイドを募集しています。人をまとめる力に長け、コミュニケーション能力が高く、日本語と英語がともに堪能な方のご応募をお待ちしています。添乗経験のある方はもちろん、ご自身の日本での経験・知識を海外の方々と是非シェアしたいという情熱をお持ちの方も大歓迎です。
・ 幅広い層の人々との業務経験が豊富で、コミュニケーション能力が高い方
・ 明朗快活でフレンドリーな方
・ 顧客サービス経験者
・ 日本各地について深い知識をお持ちで、国内各所への旅行経験者
・ 少人数グループおよび観光バス利用の大人数グループのガイド経験者(優遇)
・ 日本語と英語がともに堪能な方
・ 全国通訳案内士資格保持者(厚遇)
・ 上級救命講習受講済みの方(優遇)
・ 基本的なパソコンスキル(メール、Microsoft Word、Excel)がある方
この機会にぜひ、日本でのアドベンチャー ツアー オペレーション事業拡大中の弊社で、共に働きませんか。
ご連絡をお待ちしております。
▼詳細はこちら

地域観光の担い手を育成するインバウンドガイド協会設立、ガイド育成に向けた検定や書籍を発売

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.163】

f:id:keisukemurayama:20191008095640j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 地域観光の担い手を育成するインバウンドガイド協会設立、ガイド育成に向けた検定や書籍を発売
2018年には3100万人を超えこれからも増加傾向が予想される訪日客に対し、外国語でガイドできる人材確保や、ガイドサービスの品質向上が日本の観光振興に急務とされている。
(出典: やまとごころ)

■ 第2位 タトゥー、日本でNOなのはどうしてか 一律拒否は「ブラック校則と同じ」? 
(出典: 毎日新聞)

■ 第3位 日本の文化が伝わる伝統的コスメが人気、ドラッグストア2019年8月のインバウンド消費調査
(出典: やまとごころ)

■ 第4位 1300年歴史持つ神社に「光の海」 世界的アーティスト作品展
(出典: 京都新聞)

■ 第5位 名鉄が新型車両「9500系」公開 各車両に防犯カメラ、外国人対応も
(出典: 中日新聞)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
「今だからこそイスラムを知ろう」~アテンドする際の外せないポイント~第五弾【11月28日/申込締切11月5日】
訪日外国人数が3,000慢人を超え、来年のオリンピック・パラリンピックに向けて更なる増加が予想される中、イスラム教国、特にインドネシアからのイスラム教徒が増えており、いつガイディングすることになってもおかしくないのが現状です。その際に、レストラン、礼拝の場所、風呂についての風習、ハラール食品等、疑問が湧いてきます。当研修では日本最大のモスクで礼拝の様子を実際に見学しながらそんな疑問にお答え致します。
▼詳細はこちら

鉄道博物館「走るレストラン」開催中、食堂車から鉄道の歴史を学ぶ

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.161】

 

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 鉄道博物館「走るレストラン」開催中、食堂車から鉄道の歴史を学ぶ

f:id:keisukemurayama:20190924084839j:plain


(さいたま市)で開催される「走るレストラン ~食堂車の物語~」。
(出典: マイナビニュース)

■ 第2位 渋谷駅直結「渋谷スクランブルスクエア」先行取材、出店する店舗は 
(出典: マイナビニュース)

■ 第3位 福岡県が欧米豪インバウンド客増加を狙い、体験コンテンツの開発などでVoyaginと連携
(出典: やまとごころ)

■ 第4位 大海原が湯船、開放感に浸れる絶景リゾート宿10選
(出典: NIKKEI STYLE)

■ 第5位 京都・祇園地区で、オーバーツーリズム対策に向け訪日客など観光マナーの周知・啓発の取組へ
(出典: やまとごころ)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
2019年 K-iTG 通訳案内士試験二次対策講座(英語)【9月29日・10月4日・11月10日・17日・24日/申込締切9月25日】
ベテラン講師や仲間とともに通訳案内士試験二次対策をしましょう
外国人旅行者に伝わる通訳やプレゼンとは?全5回で体系的に学びます。毎回テーマを決め、英語での口述試験に向けた準備と実際のシミュレーションを中心に行います。日本人講師と外国人講師による実践的な試験対策講座です。面接時の所作、英語の発音、説明の仕方、プレゼン能力などお一人お一人に合わせたきめ細やかな指導をさせていただきます。
▼詳細はこちら

「今だからこそイスラムを知ろう」~アテンドする際の外せないポイント~第五弾【11月28日/申込締切11月5日】
訪日外国人数が3,000慢人を超え、来年のオリンピック・パラリンピックに向けて更なる増加が予想される中、イスラム教国、特にインドネシアからのイスラム教徒が増えており、いつガイディングすることになってもおかしくないのが現状です。その際に、レストラン、礼拝の場所、風呂についての風習、ハラール食品等、疑問が湧いてきます。当研修では日本最大のモスクで礼拝の様子を実際に見学しながらそんな疑問にお答え致します。
▼詳細はこちら

 
 
 
 

国連観光・文化会議が12月に京都で決定、日本初の開催へ 

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.160】

f:id:keisukemurayama:20190917142132j:plain

==============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース 
==============================
■ 第1位 国連観光・文化会議が12月に京都で決定、日本初の開催へ 
第4回「国連世界観光機関/ユネスコ 観光と文化をテーマとした国際会議」(略称:国連観光・文化会議)が12月12日(木曜日)~13日(金曜日)に、国立京都国際会館で開催される。このほど京都市が発表した。 
(出典: やまとごころ) 

■ 第2位 「日本オリンピックミュージアム」が9月14日にオープン - 歴史や競技を体験  
(出典: マイナビニュース) 

■ 第3位 ラグビーワールドカップ日本大会開幕直前! JNTO担当者に聞く、スポーツイベントをどうインバウンドに活かすか。今からでも間に合う訪日客おもてなし対策 
(出典: やまとごころ) 

■ 第4位 「個人的に世界遺産にしたい場所ランキング」、1位は? - 4位は彦根城 
(出典: マイナビニュース) 

■ 第5位 オークラ旗艦ホテルで式典 本館建て替え12日開業 
(出典: 琉球新報) 

==============================
【2】イベント・セミナー情報 
==============================
ガイド通訳フランス語で街歩き いけばな編【9月29日/申込締切9月19日】 
訪日観光客が求めていることを外国人の視点から教える、ルグラン先生の街歩き講座。今回は新企画。特別講師として、Atelier Floraries主宰、草月流一級師範のルーセル仁美(雅号 柳香)先生をお迎えします。実際に草月流のいけばなをフランス語の解説で体験しつつ、いけばなの歴史やエッセンス、外国人の求める日本の美についてなどの講義を聞くワークショップ形式で行います。会場は歴史的にも貴重な、肥後細川庭園内の学問所として使用されていた、「松聲閣」の集会所です。 
▼詳細はこちら 

2019年 K-iTG 通訳案内士試験二次対策講座(英語)【9月29日・10月4日・11月10日・17日・24日/申込締切9月25日】 
ベテラン講師や仲間とともに通訳案内士試験二次対策をしましょう! 
外国人旅行者に伝わる通訳やプレゼンとは?全5回で体系的に学びます。毎回テーマを決め、英語での口述試験に向けた準備と実際のシミュレーションを中心に行います。日本人講師と外国人講師による実践的な試験対策講座です。面接時の所作、英語の発音、説明の仕方、プレゼン能力などお一人お一人に合わせたきめ細やかな指導をさせていただきます。 
▼詳細はこちら 

文楽鑑賞教室参観会【12月6日/申込締切9月24日】 
JGA第一支部では国立劇場での「文楽鑑賞教室参観会」と題し、当日の「文楽鑑賞教室」(専門家による基本的な解説と鑑賞)のチケットをこちらで一括手配し、皆様がお楽しみ頂けるよう便宜を図ります。 
文楽は一年の内、鑑賞出来る場所と時間が限られており、個人でチケットを手配するのが億劫なこともあり、なかなか鑑賞出来る機会が得にくいものです。そこで、全国の通訳案内士を対象にそういった悩みにお応えし、チケットを一括で手配し、お申込みになられた方に当日配布致します。 
▼詳細はこちら 

群馬・草津温泉に素泊まり専用の大型ホテル、露天風呂やミニキッチン付きで長期滞在も

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.159】

f:id:keisukemurayama:20190914080652j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 群馬・草津温泉に素泊まり専用の大型ホテル、露天風呂やミニキッチン付きで長期滞在も
群馬県・草津温泉で温泉旅館を運営する奈良屋グループは2019年8月、新たに大型素泊まり専用ホテル「源泉一乃湯」を開業した。
(出典: トラベルボイス)

■ 第2位 個人事業者の参入により、多様化や盛り上がりを見せるインバウンド向け体験プログラム 
(出典: やまとごころ)

■ 第3位 東海道・山陽・九州新幹線内に荷物置場を設置。増加するインバウンド客へ対応
(出典: やまとごころ)

■ 第4位 ラグビーワールドカップで約12万人の観戦客を見込む神戸市、ガイドツアーなどで訪日客もおもてなし
(出典: やまとごころ)

■ 第5位 「Apple 丸の内」7日オープン、一等地ながら国内最大の店舗に
(出典: マイナビニュース)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
ガイド通訳フランス語で街歩き いけばな編【9月29日/申込締切9月19日】
訪日観光客が求めていることを外国人の視点から教える、ルグラン先生の街歩き講座。今回は新企画。特別講師として、Atelier Floraries主宰、草月流一級師範のルーセル仁美(雅号 柳香)先生をお迎えします。実際に草月流のいけばなをフランス語の解説で体験しつつ、いけばなの歴史やエッセンス、外国人の求める日本の美についてなどの講義を聞くワークショップ形式で行います。会場は歴史的にも貴重な、肥後細川庭園内の学問所として使用されていた、「松聲閣」の集会所です。
▼詳細はこちら

東北通訳案内士及びガイドのためのスキルアップ研修11月17日~11月19日(2泊3日)/申込締切9月13日】
株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、昨年から2年連続で、復興庁の「新しい東北」交流拡大モデル事業において、 欧米の富裕層をターゲットとした東北誘客施策を実施しており、この度、その事業の一環として、通訳案内士やガイドの皆様を 対象としたスキルアップ研修を実施します。 講師は欧米の富裕層を顧客に持ち、高品質な旅行を販売している旅行会社 日本の窓(Windows to Japan)の 社長兼スーパーガイドをしているアヴィ・ルガシが直接、座学と実地研修を行います。
▼詳細はこちら 

「今だからこそイスラムを知ろう」~アテンドする際の外せないポイント~第五弾【11月28日/申込締切11月5日】
訪日外国人数が3,000慢人を超え、来年のオリンピック・パラリンピックに向けて更なる増加が予想される中、イスラム教国、特にインドネシアからのイスラム教徒が増えており、いつガイディングすることになってもおかしくないのが現状です。その際に、レストラン、礼拝の場所、風呂についての風習、ハラール食品等、疑問が湧いてきます。当研修では日本最大のモスクで礼拝の様子を実際に見学しながらそんな疑問にお答え致します。
▼詳細はこちら

トリップアドバイザーが「日本の城ランキング 2019」を発表。1~3位はあの有名城! 訪日客に人気なのは?

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.158】

f:id:keisukemurayama:20190914081237j:plain

===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 トリップアドバイザーが「日本の城ランキング 2019」を発表。1~3位はあの有名城! 訪日客に人気なのは?
日本法人トリップアドバイザーは、今年で7回目となる「トリップアドバイザーの口コミで人気!日本の城ランキング 2019」を発表した。トップ5は上から順に、4年連続で1位を獲得した兵庫県の「姫路城」、昨年4位からランクアップの長野県「松本城」、地震被害からの再建が進む熊本県「熊本城」、愛媛県「松山城」、島根県「松江城」となった。
(出典: やまとごころ)

■ 第2位 大阪を訪れる訪日客に向け、海外メディアに無償で飲食店情報を掲載「オオサカグルメパス」9月よりスタート 
(出典: やまとごころ)

■ 第3位 レジャー予約・アソビュー、「工場見学」の提供強化、三重県の「ベビースター工場」や「みそ作り体験館」など
(出典: トラベルボイス)

■ 第4位 ビールも抹茶も牛乳も 飲んで学べる飲料博物館10選
(出典: NIKKEI STYLE)

■ 第5位 大阪新世界:通天閣・串カツだけでないディープなまちの魅力を世界に発信
(出典: やまとごころ)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
2019年 K-iTG 通訳案内士試験二次対策講座(英語)【9月29日、10月4日、11月10日・17日・24日/申込締切9月25日】
ベテラン講師や仲間とともに通訳案内士試験二次対策をしましょう
外国人旅行者に伝わる通訳やプレゼンとは?全5回で体系的に学びます。毎回テーマを決め、英語での口述試験に向けた準備と実際のシミュレーションを中心に行います。日本人講師と外国人講師による実践的な試験対策講座です。面接時の所作、英語の発音、説明の仕方、プレゼン能力などお一人お一人に合わせたきめ細やかな指導をさせていただきます。
▼詳細はこちら

羽田空港、「泡盛フェスタ2019」を開催 8月23日から9月5日

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.157】

f:id:keisukemurayama:20190829224934j:plain

==============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース 
==============================
■ 第1位 羽田空港、「泡盛フェスタ2019」を開催 8月23日から9月5日 
羽田空港で2019年8月23日(金)から9月5日(木)まで、「羽田空港泡盛フェスタ2019」が開催されます。 
(出典: FlyTeam) 

■ 第2位 世界遺産・二条城の非公開施設で絶品ゆば粥 この夏限定のお楽しみ!  
(出典: 朝日新聞デジタル) 

■ 第3位 訪日イスラム教徒増加を受け、ムスリム向けレストラン・礼拝堂併設の宿泊施設 千葉にオープン 
(出典: やまとごころ) 

■ 第4位 ラグビーW杯期間中のインバウンド消費拡大を目指し、訪日客向け特設ウェブサイト及び臨時観光案内所を京都で開設 
(出典: やまとごころ) 

■ 第5位 【4K動画】晩夏の夜空に光の競演:秋田「大曲の花火」 
(出典: nippon. com) 

==============================
【2】イベント・セミナー情報 
==============================
「浮世絵の素顔に迫る」~知られざる浮世絵の世界~第三弾9月13日/申込締切9月2日】 
ガイディング中に時代背景の説明で必須なのは江戸時代後期から明治維新にかけてですが、その情景を細かく描写している浮世絵については今まであまり関心が向けられていませんでしたが近年、国内の浮世絵展が増えており海外でも北斎が人気で、浮世絵に対する関心が高まっています。通訳案内士として今後浮世絵に関する知識は必至です。今まで浮世絵に対してあまり馴染みのない方を対象に発生初期から海外に多大な影響を及ぼしたジャポニズムまでの歴史的変遷を日本女子大学名誉教授・国際浮世絵学会常任理事の及川茂先生にご講義して頂きます。 
▼詳細はこちら 

2019年 K-iTG 通訳案内士試験二次対策講座(英語)【9月29日、10月4日、11月10日・17日・24日/申込締切9月25日】 
ベテラン講師や仲間とともに通訳案内士試験二次対策をしましょう! 
外国人旅行者に伝わる通訳やプレゼンとは?全5回で体系的に学びます。毎回テーマを決め、英語での口述試験に向けた準備と実際のシミュレーションを中心に行います。日本人講師と外国人講師による実践的な試験対策講座です。面接時の所作、英語の発音、説明の仕方、プレゼン能力などお一人お一人に合わせたきめ細やかな指導をさせていただきます。 
▼詳細はこちら 

東北通訳案内士及びガイドのためのスキルアップ研修11月17日~11月19日(2泊3日)/申込締切8月30日】 
株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、昨年から2年連続で、復興庁の「新しい東北」交流拡大モデル事業において、 欧米の富裕層をターゲットとした東北誘客施策を実施しており、この度、その事業の一環として、通訳案内士やガイドの皆様を 対象としたスキルアップ研修を実施します。 
講師は欧米の富裕層を顧客に持ち、高品質な旅行を販売している旅行会社 日本の窓(Windows to Japan)の 社長兼スーパーガイドをしているアヴィ・ルガシが直接、座学と実地研修を行います。 
▼詳細はこちら