通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士のオススメNo.1の世界遺産は?

こんにちは。

せっかくの七夕も空はどんよりでしたね。

でもそんなことも言っていられないくらい超大型の台風が接近しているら
しいですね。なんでも数十年に一度の規模だとか。

最近◯◯年に一度の異常気象!というのをかなり頻繁に聞くようになって
きた気がします。
ボジョレーヌーヴォーの作柄のインフレ具合も相当ですが、気象はそれ以
上ですね。嵐山が水浸しになってしまったのもつい昨年のこと。被害が大
きくならないことを祈ります。

今号では前回募集した世界遺産投票の結果を発表。
同時に次のお題も出しますので、是非ご参加下さい。

それでは今週の通訳案内士通信をお届けします。


□==============================================================■
 今週のINDEX
 ■==============================================================□
【1】<通訳案内士総研>「通訳案内士オススメの世界遺産」を大発表!

【2】<通訳案内士総研> Vol3. 外国人が苦手なスシネタは?

【3】インバウンドセミナー・イベント情報
・やまとごころ主催 第2期インバウンドビジネス基礎講座

【4】先週良く読まれた通訳案内士ニュース Pick Up
・「日本のお菓子でこれが大好き! を、日本通アメリカ人に聞いて
 みた ほか

【5】新着サポート情報
・Japan Rail Passのチェックイン(引換証交換)をする際、ガイドが
 お客様の代行することは可能ですか? ほか

【6】編集後記 まだまだだなっしー


□==============================================================■
【1】<通訳案内士総研>「通訳案内士オススメの世界遺産」を大発表!
■==============================================================□
第2回のお題は「通訳案内士がオススメしたい日本の世界遺産」でした。
初回のお題が「梅雨時ガイディングのコツ」というやや難しいものだった
のに対し、世界遺産を選ぶだけのシンプルなもの。でもいざ選ぶとなると
なかなかコレ!というのを選べなかったようですね。

なお、当選した方にはメールの送信をもって発表とかえさせて頂きます。

それでは発表します。
順位と代表的なご意見です。

■第一位『白川郷・五箇山の合掌造り集落

・特に五箇山です。日本昔話のようなファンタジーの世界にタイムスリップ出来ます。
・タイムスリップしたような日本の原風景を味わえる数少ない場所だと思います
・ここぞ日本の原風景。人々の暮らしの工夫、協力して屋根を葺き替える伝統、
アルプスの山々に囲まれ日本の田舎の良さを味わえる一帯です。
・厳しい自然が生み出したおとぎの国のような風景。大都会とは全く異なる日本の側面


■第二位『原爆ドーム

・なんと言っても原爆ドームインパクトがすごいです。
原爆ドームは世界中に被爆、戦争の悲惨さを伝え続けることが出来るから。
・ガイドになろうと思った動機の一つでもあり、二度と繰り返されることがないよう、
 日本のガイドとして使命感を持って案内したいと思っています。
・世界で唯一無二の原爆被災地である広島(長崎)の惨状とその復興をより多くの人に
知って貰い、核兵器の破壊力と平和のかけがえなさを実感して貰う事が世界遺産としての
原爆ドーム」の使命・役割であると思います。
・平和産業である観光業が成り立つ為には、平和と治安は必須要素であり、世界遺産
通して平和へのメッセージを発信する事ができるのは、ここ原爆ドームです。
・特に若い人に。平和の尊さを考えてほしい。現場にしかないものがある。


■第三位『厳島神社

・大変美しく、日本の美を表すから。
・水上に浮かぶ鳥居の写真が様々なところで使われていて、とても日本的なので。
・昼の厳島神社も良いですが、私は夜に行くことをお薦めします。 ライトアップされて
 とても幻想的です。 人も少なく、波の音だけが聞こえて、まるで中世にタイムスリップ
 したような 気になります。
厳島神社だけでなく、同じく世界遺産登録されている弥山もお薦めです。こんな有名な
観光地のすぐ側にある山が貴重な原生林として残っていることが驚きです。
 島全体が神聖であることが実感できる場所です。


■第四位『古都京都の文化財

・日本独特の雅で美しい伝統文化を堪能してほしい


■第五位 同数で2つの世界遺産が並びました。

 『法隆寺地域の仏教建造物
・世界最古の木造建築は、構造的にも美的にも素晴らしく、ガイドのしがいがあります。

 『富士山ー信仰の対象と芸術の源泉』
・日本と言ったらやっぱりこれでしょう。外国人の喜び様は半端ないです。


その他、以下のようなコメントを頂きました。
紀伊山地の霊場と参詣道> 特に高野山です。1,200年も前に標高1,000m近い山の中に
これほどの宗教都市が出来たのは本当に驚きです。神々しさを感じます。

<姫路城>日本の歴史・文化を表現するキーワードでもある「サムライ」、その頂点の
象徴が「お城」です。戦国時代の要塞としての堅牢な建築、有事に際する仕掛け、そして
絢爛豪華な天守閣は、中世ヨーロッパのお城とも比較できて面白い。

富岡製糸場>日本歴史の一つの転換期、日本近代化の原点を表すものだから。

選択肢で一番下にあったことも影響してか、自然遺産の4つはなんと一票も入りません
でした。あまりガイドをする機会がないことも要因の一つだったかもしれません。


さすがにガイドの皆さんのコメントは単なる観光地の評価ではなく、国を代表して
「伝える立場」としての矜持を感じさせる、素晴らしいものでした。

ご回答頂いたみなさん、どうもありがとうございました。

まだ参加されていない方も是非次回は参加して下さい。
ガイドの「現場力」を発信して行きましょう!

なお、今回もガイドサポートの利用券に当選された方にはメールでのお知らせをもって
発表とさせて頂きます。


□==============================================================■
【2】<通訳案内士総研> Vol3. 外国人の苦手なスシネタは?
■==============================================================□

梅雨時のガイディング方法、オススメの世界遺産など、ややマジメな企画
で始まった通訳案内士総研ですが、今回は箸休め的なユルいお題目で皆さん
 にご参加頂こうと思います。

 今回は「外国人の苦手なスシネタ」です。
 日頃、ガイドをしていると一緒に食事をする機会も多いですよね。
 築地のガイディング等では朝からお寿司、というのもよくあります。
 人気のお寿司もセットで出てくるとなると外国人には苦手なネタも避けら
 れません。

 私もガイドをしていて「これ、要る?」とヒカり物をありがたく頂戴した
 ところ、次々にもらって光り物地獄になったことがありました。
 外国人の傍で見ているガイドの皆さんだからこそ解るこの話題。
 是非投票をお願いします。回答にかかる時間はたったの30秒です。

また、次はこんな事をみんなに聞いてみたい!という内容がありましたら
 ご連絡下さい。

 今回も回答者の中から抽選で1名様にガイドサポートサービスの利用券が当たります!


■今回のお題

 <1>外国人の苦手なスシネタは?(複数回答可)

 前回同様、メールアドレスを残して頂ければ、ご回答頂いた方の中から抽選で
1名様に日々のガイディング時にサポートデスクに質問を聞けるガイドサポ
 ートサービスの利用券を進呈します。もちろんメールアドレスは無記名
でもOKです。

 回答はコチラから↓
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide005_survey.htm

ガイドサポートサービスの内容はコチラ↓
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide003_support.htm


 □==============================================================■
【3】インバウンドセミナー・イベント情報
■==============================================================□
・やまとごころ主催 第2期インバウンドビジネス基礎講座

 前回は満席となったやまとごころのインバウンドビジネス基礎講座。
 第2期の募集が始まりました。

 普段はガイドという、まさに現場の仕事をしている皆さんも、この機会に
 インバウンドビジネスの全体像を把握してみませんか?
2日間の集中講義はもちろん、様々な職種の人が集まるセミナーでの情報
 交換はあなたのキャリアに役立つこと間違いありません。

 【日時】7月23日(水)10:00~ 7月24日(木)16:15(2日間連続)
 【会場】TKP大手町ビジネスセンター カンファレンスルーム8A
         東京都千代田区内神田2-1-2 第5中央ビル 8F
【人数】20名
 【内容】
インバウンドビジネスの基礎知識から、明日のビジネスに役立つ実践ノウ
 ハウまで含め、2日間で集中的に学んでいただけます。
 【講師】株式会社やまとごころ 代表取締役 村山 慶輔、
     旅館「澤の屋」館主 澤 功氏、レジャーサービス研究所
     所長 斉藤 茂一氏
     ほか多数

 詳細はコチラ↓
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide005_event.htm


 □==============================================================■
【4】先週良く読まれた通訳案内士ニュース Pick Up
 ■==============================================================□

 ■ 第1位 「日本のお菓子でこれが大好き! を、日本通アメリカ人に聞い
 てみた

子どもだけでなく大人をも魅了するお菓子。特にコンビニやスーパーで売
られている気軽に買えるものは、立ち寄った時にひょいっと買ってしまう
 ことも。お菓子のバラエティーでは日本に負けないアメリカだが、日本在
 住歴の長い日本通なアメリカ人でもそんな「ついつい」はあるのだろうか。

http://www.yamatogokoro.jp/url/guide005011.htm
(出典: マイナビニュース)

---------------------------------------------------------------
■ 第2位 マクドナルドにアレがない! 日本の飲食店事情を日本通フラン
 ス人に聞いてみた

http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00502.htm
(出典: マイナビニュース)

■ 第3位 「富士山入山料制度化」登山者に理解得られ初日スムーズな滑
り出し
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00503.htm
(出典: MSN産経ニュース

■ 第4位 岡山城天守閣など夜間ライトダウン
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00504.htm
  (出典: MSN産経ニュース

■ 第5位 天橋立―伊根結ぶ新観光船公開 31年ぶり就航へ
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00505.htm
(出典: 京都新聞


□==============================================================□
【5】新着サポート情報
■==============================================================■

Q. Japan Rail Passのチェックイン(引換証交換)をする際、ガイドが
 お客様の代行することは可能ですか?

A. Japan Rail Passの公式ウェブサイトには特にその旨の記載はありませ
んが、ガイドがお客様の代わりにJR駅で引き換えをすることは可能です。
ただし、お客様のパスポートをお預かりすることが必要となりますの..

http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00506.htm

 ---------------------------------------------------------------
 Q. 富岡製糸場の英語名は何ですか?

http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00507.htm

 ---------------------------------------------------------------
 Q. 日本では年間どれだけの殺人の件数がありますか?

http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00508.htm

 ---------------------------------------------------------------
 Q. 東京には何人くらいの外国人が住んでいますか?

http://www.yamatogokoro.jp/url/guide00509.htm


 ■==============================================================□
【6】編集後記
□==============================================================■
・まだまだだなっしー

フランス・パリ郊外で日本のポップカルチャーを紹介するイベント「ジャ
パン・エキスポ」が先日開幕した。初日は、ゆるキャラの「ふなっしー
が登場したが、日本では大人気のふなっしーも、フランスでの知名度はま
だ低く、大ウケというわけではなかったようだ。

ふなっしーは千葉県船橋市の非公認キャラクター。船橋にはすでに公認の
マスコットがいくつかあったり、行政の考える船橋のイメージに合わない
からなど色々言われている。まあ、今更、公認されなくても構わないとい
うのが、ふなっしーの本音かもしれない。

実は筆者は船橋の出身。実家のまわりは梨畑が多く、まさにふなっしー
聖地だ。先日久しぶりに帰省をした。さぞや、ふなっしーで盛り上がって
いるのかと思ったら、全く盛り上がっていない。駅の売店でふなっしー
グッズが売っているわけでもないし、観光客が押し寄せている様子もない。

せっかくの町おこしのチャンスなのだから、もっと何かしたらいいのに、
と両親に言うと、そんなことをしたら騒がしくなって嫌だと言う。
確かに自分の地元は静かで穏やかなままでいてほしい気もする。
これまでまさか自分の町が観光地になりうるなど考えたことがなかった。
「観光で地域の活性化を!」なんて普段は言っているにもかかわらず、
 恥ずかしながら、初めて自分の問題として観光と地域住民との共生の大切
さ・難しさを実感したかもしれない。

 (赤)