通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

ガイドが優待にならない施設は?

通訳案内士試験のガイドライン変更が発表になりました。
外国語試験では説明する能力を重視し、地理や歴史、一般常識の問題に
ついてもより業務に即したものに変更されるそうです。

当たり前といえば当たり前の改革で、なぜ今まで放置されてきたのかが
不思議なくらいです。

それだけ通訳案内士への注目が集まってきたということかもしれません。

特区の運用なども含め、
通訳案内士を取り巻く環境は今後も変化していきそうです。
関係者の動きからは当分目が離せませんね。

それでは今号の通訳案内士通信をお届けします。

□==============================================================■
 今週のINDEX
■==============================================================□

【1】<通訳案内士総研>「ガイドが優待にならない施設」を大発表!
【2】<通訳案内士総研 募集告知> Vol.21 ガイドに役立つ資格は?
【3】求人情報 
  ・BONSAI CO.,LTD 登録ガイドと医療通訳募集 ほか
【4】先週良く読まれた通訳案内士ニュース Pick Up
  ・春は「東京びっくり観光」 忍者ツアーや1キロバーガー登場 ほか
【5】新着サポート情報
  ・Q.箱根の山々は火山ですか ? ほか
【6】編集後記 〜中吊り広告〜

■==============================================================□
【1】<通訳案内士総研>「ガイドが優待にならない施設」を大発表!
□==============================================================■

第20回のお題は「業務中にもかかわらず、ガイドが優待にならない施設」の
情報を皆さんに出して頂きました。

ご回答頂いているだけでこれだけあるので、全体としてはかなりの数に
上ると思われます。

まだまだガイドに対する理解は足りないようですね。

お客様との無用なトラブルを避ける為にも、旅程選び、あるいはお客様への
説明の参考にして下さい。

では発表します。

複数ご投稿頂いたものも多数ありましたが、集約して掲載しました。

・宇治の平等院鳳凰堂の中です。有料ですがもっと割にあわないのはやたら
 時間がかかり、待たされる事により他の予定がずれ込む事です

・浅草のクルーズ(東京水辺ラインのときは有料)が運営会社によって有料に
 なります。わかりにくく、困ることが多いです。

・根津美術館..英語のヘッドフォンサービスがないのに、通訳ガイドが有料
 なので、お客様の負担が大きくなります。料金も結構高いので負担感が
 大きいです。

・ジブリミュージアム。しかも館内に英語表記がほとんどない。

・東京国立博物館。イサムノグチ庭園美術館へご案内した際、お客様の期待
 とは違っていた上に、ガイド分もお客様負担という条件だったので、
 不機嫌になられました。個人的には、とても好きな場所だったので、
 魅力を伝えようとしたのですが、あまりご理解頂けませんでした。

・松山の、伊丹十三記念館。減免になりませんでしたが、料金がツアーに
 含まれていたので、トラブルにはなりませんでした。小さな施設なので、
 致し方ないかもしれません。

・FITで行った時の九十九島遊覧船(佐世保市)。団体で行ったときは
 エージェントが予約してくださっていたので良かったのですが、FITで
 行ったとき、添乗員さんでないと無料にならないと言われました。
 中では英語のナレーションもあるから私は残っていますというと、
 お客様がいや一緒に乗ってほしいからと支払ってくださいました。

・九州国立博物館の展示が少し変わったと聞いて下見に行った時。やはり、
 旅行会社所属の添乗員さんでないと無料で下見できませんとのこと。
 「ツアー催行決定していて、当日は私がガイド兼添乗で同行します。」
 といってもダメでした。

・北九州 皿倉山のロープウエー、ここは通訳案内士は有料でした。

ご回答頂いた皆さん、どうもありがとうございました。

なお、今回もガイドサポートの利用券に当選された方にはメールでの
お知らせをもって発表とさせて頂きます。

□==============================================================■
【2】<通訳案内士総研 募集告知> Vol.21 ガイドに役立つ資格は?
■==============================================================□

色々な通訳案内士さんと接していると意外な資格をお持ちだったり、
業務の役に立つようにと、様々な資格を取得すべく勉強されている方も
多いように感じられます。

そこで今回は、ガイドに役立つと思われる、あるいは役立った資格を
教えてください。

回答はコチラから↓
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide023_survey.htm

■今回のお題

<1> ガイドに役立つ資格は?

お持ちの資格で「とても役に立った!」というものや、「是非取得したい!」
と勉強に励んでいる資格を教えてください。

いつも通り、メールアドレスを残して頂ければ、ご回答頂いた方の中から
抽選で1名様に日々のガイディング時にサポートデスクに質問を聞ける
ガイドサポートサービスの利用券を進呈します。
もちろんメールアドレスは無記名でもOKです。

回答はコチラから↓
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide023_survey.htm

ガイドサポートサービスの内容はコチラ↓
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide003_support.htm

□==============================================================■
【3】求人情報 
■==============================================================□

・BONSAI CO.,LTD 登録ガイドと医療通訳募集

1996年からインバウンド業務をおこなっているBONSAI CO., LTDが増える
ニーズに伴い通訳案内士の方を募集しています。

主に、ロシア・ウクライナ・カザフスタン・アメリカ・イギリス方面からの
お客様を受け入れており、医療や美容など異業種と旅行との
コラボレーションを手掛けるなど、常に新しい分野の開拓も行っています。

<募集職種>
登録ガイド、医療通訳

<待遇詳細>
業務委託契約もしくはアルバイト契約となります。
通訳案内士資格保持者優遇。

アンケートに基づいたボーナスあり。
インバウンド旅行業界で働きたい学生と未経験者大歓迎。

<応募条件>
ロシア語と英語の読み書きと会話ができる人。

<業務内容>
ツアーの案内、旅客の対応、オフィス業務など。

<給与>
10,000円~45,000円/日 ※ツアー内容・時間・経験に応じて異なります。

<メッセージ>
常に業界の「新しいこと」にチャレンジしています。
少人数なので幅広い業務を経験できます。

やる気のあるかた、外国人とのコミュニケーションが好きな人、
自分の力を試したい人、一緒にインバウンド業界を盛り上げましょう。

<応募方法>
まずはメールにてご連絡ください。
Mail:ask@world4all.co.jp

【会社概要】
社名:BONSAI CO., LTD
住所:〒135‐0064 江東区青海2-7-4 theSOHOビル-726号
HP :http://www.world4all.co.jp/
Tel :03‐6457‐1577
Mail:ask@world4all.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・オープンドア 日本の情報を世界に発信する通訳案内士募集

国内最大級の旅行情報比較サイト「トラベルコちゃん」を運営する
株式会社オープンドアが、世界各国のホテルを検索&予約できる
価格比較サイト「ホテルサウルス」をオープンしました。
この「ホテルサウルス」にてコンテンツを充実させていくため、
日本の観光情報に関するクチコミ記事を書いていただける通訳案内士の方を
急募しています。

<応募条件>
1.英語・韓国語・繁体字・簡体字いずれかでの執筆が可能な方
2.「観光」「グルメ」「ホテル・旅館」いずれかのジャンルに
  精通されている方

<原稿料>
1記事につき2500円(交通費・取材費含む)×15記事程度
※1記事につき、英語で200~400ワード程度(日本語で400~800ワード程度)
※写真も1記事につき、3点程度ご用意をお願いしております
(ない場合はご相談ください)

<露出>
ご自身のプロフィール・顔写真を掲載 ※ペンネーム・イメージ画像でも可
※個人または法人のサイトやSNSなどへのリンク可
※日本の観光ガイドの検索予約システムへの登録可(今期オープン予定)

<応募方法>
必要事項をご記入の上、まずは下記のアドレスまでメールにて
お問い合わせください。
japanguide@opendoor.co.jp

 必要事項
  ■氏名
  ■年齢
  ■生年月日
  ■住所
  ■電話番号
  ■メールアドレス
  ■保有資格
  ■現在の職業
  ■執筆可能言語 ※下記4言語から複数お選びいただいても構いません
     「英語」「韓国語」「繁体字」「簡体字」
  ■執筆可能エリア
   ※下記7エリアから複数お選びいただいても構いません
     「①北海道」「②神奈川(箱根・鎌倉・横浜)」
     「③愛知・岐阜(名古屋・高山)」「④沖縄」「⑤兵庫(神戸)」
     「⑥石川(金沢・白川郷)」
     「⑦富士山周辺(伊豆・御殿場・富士五湖)」
  ■執筆可能ジャンル
   ※下記3ジャンルから複数お選びいただいても構いません
     「観光スポット」「グルメ」「ホテル・旅館」

【会社概要】
社名:株式会社オープンドア
担当:メディア部 佐野、藁谷(わらがや)
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-5 Daiwa赤坂ビル3階
TEL:03-3586-8738
MAIL:japanguide@opendoor.co.jp

【会社URL】http://www.opendoor.co.jp/
【トラベルコちゃんURL】http://www.tour.ne.jp/
【ホテルサウルスURL】http://www.hotelsaurus.com/

□==============================================================■
【4】先週良く読まれた通訳案内士ニュース Pick Up
■==============================================================□

■ 第1位 春は「東京びっくり観光」 忍者ツアーや1キロバーガー登場

春の行楽シーズンを迎え、東京は観光客でにぎわいそうだ。
忍者が登場するバスツアーのほか、牛肉のパティが約1キロの
巨大ハンバーガーなど、さまざまなイベントが用意されている。
訪日外国人を含めた旅行者を集める狙いだ。
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02301.htm
(出典: SankeiBiz)

---------------------------------------------------------------
■ 第2位 【話題の本】
      『なぜ中国人は日本のトイレの虜になるのか?』中島恵著
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02302.htm
(出典: 産経ニュース)

■ 第3位 「赤プリ」跡地に新ホテル
     「ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町」が誕生へ
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02303.htm
(出典: asahi.com)

■ 第4位 「キットカット」専門店「天下の台所」大阪にオープン
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02304.htm
 (出典: ネスレ日本株式会社)

■ 第5位 タクシー配車「ウーバー」、羽田・都内間で定額サービスを開始、
     高速料金込みで6100円から
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02305.htm
(出典: トラベルボイス)

□==============================================================□
【5】新着サポート情報
■==============================================================■

Q. 箱根の山々は火山ですか?
A. 火山です。
  富士箱根伊豆火山帯と呼ばれるくらいで、新潟県西部から小笠原諸島まで
  続く長い火山帯の一部となっています。
  箱根山については以下のような記述が見られます
  「箱根山は40万年前に活動を開始した第四紀火山である。カルデラと
  中央火口丘、二重の外輪山で構成され、内側には堰止湖の芦ノ湖を
  形成している。現在でも大涌谷……
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02306.htm

---------------------------------------------------------------
Q. 京都市内で神戸牛のステーキが食べられるレストランを教えて下さい。
  予算は1万5千円ぐらいです。
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02307.htm

---------------------------------------------------------------
Q. 渋谷でランチをしたいのですが、席の予約を受付てくれる「うどん屋」
  はありますか?予算は2,000円程度です。
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02308.htm

---------------------------------------------------------------
Q. 京都のギオンコーナーは事前予約が必要ですか?
http://www.yamatogokoro.jp/url/guide02309.htm

■==============================================================□
【6】編集後記
□==============================================================■

〜中吊り広告〜

山手線の新型車両がこの秋からお目見えする。
従来より優先席を増やし、ベビーカーや外国人観光客など大きな荷物を持った
乗客のためにフリースペースも設ける。

そして最も注目されているのが、車内の中吊り広告の廃止だ。紙の広告の
代わりに、液晶ディスプレイを増やし、デジタルサイネージに一本化される。
専門家によるとデジタルサイネージにより、広告の表現の幅が広がることが
期待されているとのことだ。

日本で一番最初に中吊り広告が登場したのは1885年とのこと。それ以来、
鉄道利用者の日常の情報源として親しまれてきた。通訳ガイドにとっても
中吊り広告をゲストとの会話のネタとして重宝している方も多いのでは
ないだろうか。マンション販売、都会の納骨堂、就活イベント、エステサロン
など様々な広告から、日本人の日常生活やさらには社会問題まで会話を広げる
ことが出来る。デジタルサイネージ化により、そのあたりがどのように影響
するのか定かではないが、ガイドブックからでは得られにくい情報をこれから
もゲストに伝えていきたいものだ。
(赤)