通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

羽田空港、「泡盛フェスタ2019」を開催 8月23日から9月5日

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.157】

f:id:keisukemurayama:20190829224934j:plain

==============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース 
==============================
■ 第1位 羽田空港、「泡盛フェスタ2019」を開催 8月23日から9月5日 
羽田空港で2019年8月23日(金)から9月5日(木)まで、「羽田空港泡盛フェスタ2019」が開催されます。 
(出典: FlyTeam) 

■ 第2位 世界遺産・二条城の非公開施設で絶品ゆば粥 この夏限定のお楽しみ!  
(出典: 朝日新聞デジタル) 

■ 第3位 訪日イスラム教徒増加を受け、ムスリム向けレストラン・礼拝堂併設の宿泊施設 千葉にオープン 
(出典: やまとごころ) 

■ 第4位 ラグビーW杯期間中のインバウンド消費拡大を目指し、訪日客向け特設ウェブサイト及び臨時観光案内所を京都で開設 
(出典: やまとごころ) 

■ 第5位 【4K動画】晩夏の夜空に光の競演:秋田「大曲の花火」 
(出典: nippon. com) 

==============================
【2】イベント・セミナー情報 
==============================
「浮世絵の素顔に迫る」~知られざる浮世絵の世界~第三弾9月13日/申込締切9月2日】 
ガイディング中に時代背景の説明で必須なのは江戸時代後期から明治維新にかけてですが、その情景を細かく描写している浮世絵については今まであまり関心が向けられていませんでしたが近年、国内の浮世絵展が増えており海外でも北斎が人気で、浮世絵に対する関心が高まっています。通訳案内士として今後浮世絵に関する知識は必至です。今まで浮世絵に対してあまり馴染みのない方を対象に発生初期から海外に多大な影響を及ぼしたジャポニズムまでの歴史的変遷を日本女子大学名誉教授・国際浮世絵学会常任理事の及川茂先生にご講義して頂きます。 
▼詳細はこちら 

2019年 K-iTG 通訳案内士試験二次対策講座(英語)【9月29日、10月4日、11月10日・17日・24日/申込締切9月25日】 
ベテラン講師や仲間とともに通訳案内士試験二次対策をしましょう! 
外国人旅行者に伝わる通訳やプレゼンとは?全5回で体系的に学びます。毎回テーマを決め、英語での口述試験に向けた準備と実際のシミュレーションを中心に行います。日本人講師と外国人講師による実践的な試験対策講座です。面接時の所作、英語の発音、説明の仕方、プレゼン能力などお一人お一人に合わせたきめ細やかな指導をさせていただきます。 
▼詳細はこちら 

東北通訳案内士及びガイドのためのスキルアップ研修11月17日~11月19日(2泊3日)/申込締切8月30日】 
株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、昨年から2年連続で、復興庁の「新しい東北」交流拡大モデル事業において、 欧米の富裕層をターゲットとした東北誘客施策を実施しており、この度、その事業の一環として、通訳案内士やガイドの皆様を 対象としたスキルアップ研修を実施します。 
講師は欧米の富裕層を顧客に持ち、高品質な旅行を販売している旅行会社 日本の窓(Windows to Japan)の 社長兼スーパーガイドをしているアヴィ・ルガシが直接、座学と実地研修を行います。 
▼詳細はこちら