通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

国連観光・文化会議が12月に京都で決定、日本初の開催へ 

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.160】

f:id:keisukemurayama:20190917142132j:plain

==============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース 
==============================
■ 第1位 国連観光・文化会議が12月に京都で決定、日本初の開催へ 
第4回「国連世界観光機関/ユネスコ 観光と文化をテーマとした国際会議」(略称:国連観光・文化会議)が12月12日(木曜日)~13日(金曜日)に、国立京都国際会館で開催される。このほど京都市が発表した。 
(出典: やまとごころ) 

■ 第2位 「日本オリンピックミュージアム」が9月14日にオープン - 歴史や競技を体験  
(出典: マイナビニュース) 

■ 第3位 ラグビーワールドカップ日本大会開幕直前! JNTO担当者に聞く、スポーツイベントをどうインバウンドに活かすか。今からでも間に合う訪日客おもてなし対策 
(出典: やまとごころ) 

■ 第4位 「個人的に世界遺産にしたい場所ランキング」、1位は? - 4位は彦根城 
(出典: マイナビニュース) 

■ 第5位 オークラ旗艦ホテルで式典 本館建て替え12日開業 
(出典: 琉球新報) 

==============================
【2】イベント・セミナー情報 
==============================
ガイド通訳フランス語で街歩き いけばな編【9月29日/申込締切9月19日】 
訪日観光客が求めていることを外国人の視点から教える、ルグラン先生の街歩き講座。今回は新企画。特別講師として、Atelier Floraries主宰、草月流一級師範のルーセル仁美(雅号 柳香)先生をお迎えします。実際に草月流のいけばなをフランス語の解説で体験しつつ、いけばなの歴史やエッセンス、外国人の求める日本の美についてなどの講義を聞くワークショップ形式で行います。会場は歴史的にも貴重な、肥後細川庭園内の学問所として使用されていた、「松聲閣」の集会所です。 
▼詳細はこちら 

2019年 K-iTG 通訳案内士試験二次対策講座(英語)【9月29日・10月4日・11月10日・17日・24日/申込締切9月25日】 
ベテラン講師や仲間とともに通訳案内士試験二次対策をしましょう! 
外国人旅行者に伝わる通訳やプレゼンとは?全5回で体系的に学びます。毎回テーマを決め、英語での口述試験に向けた準備と実際のシミュレーションを中心に行います。日本人講師と外国人講師による実践的な試験対策講座です。面接時の所作、英語の発音、説明の仕方、プレゼン能力などお一人お一人に合わせたきめ細やかな指導をさせていただきます。 
▼詳細はこちら 

文楽鑑賞教室参観会【12月6日/申込締切9月24日】 
JGA第一支部では国立劇場での「文楽鑑賞教室参観会」と題し、当日の「文楽鑑賞教室」(専門家による基本的な解説と鑑賞)のチケットをこちらで一括手配し、皆様がお楽しみ頂けるよう便宜を図ります。 
文楽は一年の内、鑑賞出来る場所と時間が限られており、個人でチケットを手配するのが億劫なこともあり、なかなか鑑賞出来る機会が得にくいものです。そこで、全国の通訳案内士を対象にそういった悩みにお応えし、チケットを一括で手配し、お申込みになられた方に当日配布致します。 
▼詳細はこちら