通訳案内士メルマガ バックナンバー

通訳案内士メルマガ バックナンバー

「日本では日本語より中国語がわからない!」と中国人観光客 いったいなぜ?=中国メディア

【やまとごころ通訳案内士通信Vol.171】

f:id:keisukemurayama:20191203093528j:plain
===============================
【1】先週良く読まれた通訳案内士ニュース
===============================
■ 第1位 「日本では日本語より中国語がわからない!」と中国人観光客 いったいなぜ?=中国メディア
日本に行く前、中国人の旅行客が「現地日本語が読めなかったらどうしよう」と不安に感じるものだ。 
(出典: サーチナ)

■ 第2位 インバウンドの現場における外国人人材の活用(後編)--日本の観光PRこそ、ハイスペックな外国人人材に任せるべき
(出典: やまとごころ)

■ 第3位 神奈川県が観光ボランティア募集 オリパラ訪日客の県内誘客で
(出典: トラベルニュースat)

■ 第4位 【伝統芸能】 BUNRAKU is cool! アットキンさん、外国人向けに魅力発信
(出典: 東京新聞)

■ 第5位 石垣に映像投影、観覧者260人募集 来月21日、郡山城跡 /奈良
(出典: 毎日新聞)

===============================
【2】イベント・セミナー情報
===============================
エクセレントガイドによるインバウンドガイド研修12月6日・7日・9日他】
東京と京都にて外国人観光客にツアーを実施する株式会社ノットワールド。2015年からご案内したゲストの数はのべ約40,000人となりました。ゲストからは、口コミサイトTripAdvisorに1,700件超の口コミをいただき、95%が最高評価という高い満足度をいただいています。この度、培ってきたノウハウをお伝えする研修を実施します。
~こんな方におすすめ~
・東京オリンピックを前に、ガイドとしての経験を積みたい
・通訳案内士の資格を取ったけど、何から始めていいかわからない
・外国人の友達を案内したいので、コツを学びたい
・英語を喋れるので、それを仕事にしたい(副業にも最適です)
<東京>
築地 12月9日(月)、12月17日(火)
谷中 12月6日(金)、12月12日(木)
豊洲 12月7日(土)
東京ハイライト 12月11日(水)
秋葉原 12月16日(月)
日本橋 12月19日(木)
<大阪・京都>
錦市場 12月3日(火)、12月17日(火)、12月24日(火)
京都ハイライト 12月23日(月)
▼詳細はこちら

歴史街道推進協議会「旅行ガイド向けセミナー 2019 Part1」【12月10日】
今行くなら、ここ! 旬の関西、あなただけに伝えたい、魅惑のスポット
国宝や重要文化財が集積する関西は歴史、文化の宝庫。訪日旅行者を首都圏から関西へご案内される皆さまだけに、地元関西から旬の情報をお届けいたします。
今回は世界文化遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群を有する大阪府堺市から古墳、刀剣、鉄砲、刃物...へと続く鉄の歴史をブラタモリで案内役も務めた白神さんにご紹介いただきます。また、海外の方々にも人気の高い宇治茶の魅力について、宇治茶伝道師の下岡さんに、その魅力を語っていただきます。
~プログラム~
■プレゼンテーションⅠ
「日本文化の魅力とは」
 歴史街道推進協議会
■プレゼンテーションⅡ
「今だからココ・関西旬の話題&便利情報」
  関西観光本部 関西からの話題提供
「世界遺産百舌鳥古墳群の歩き方&ものづくり堺の鉄の歴史」
  白神 典之 氏(堺市博物館学芸員)
「宇治茶の魅力 日本遺産 800年の歴史散歩(仮)」
  下岡 久五郎 氏(宇治茶伝導師)
■質問コーナー
【日時】
2019年12月10日(火) 11:00~16:30 (10:30開場)
【会場】
日比谷図書文化館 大ホール
(東京都千代田区日比谷公園1-4)
【参加費】
2,500円
【定員】
200名
▼詳細はこちら

「日本の偉大なトイレ」~お客様が喜ぶMUSTトピックをマスターしよう!~1月17日/申込締切12月20日】
日本のハイテクトイレは世界的にも有名です。トイレネタが汚いタブーではなく、お客様が喜ぶ楽しい話題になるのも、清潔なトイレが多い日本ならでは。トイレトピックから様々話題を広げることも可能です。
今回はTOTO株式会社様のご協力を得て、今日の「偉大なトイレ」にまつわるエピソードから驚くべき最新技術まで、プレゼンに役立つ知識をしっかりと学びます。お客様に日本が誇る快適なトイレをぜひ実感して頂けるようになりましょう。参加者にはアンケートへのご協力をお願いします。また、終了後に希望者で情報交換会を行います。
▼詳細はこちら

東北通訳案内士及びガイドのためのスキルアップ研修のご案内2月22日~24日(2泊3日)/第1次エントリー締切2019年12月27日】
株式会社ダイヤモンド・ビッグ社は、昨年から2年連続で、復興庁の「新しい東北」交流拡大モデル事業において、 欧米の富裕層をターゲットとした東北誘客施策を実施しており、この度、その事業の一環として、通訳案内士やガイドの皆様を 対象としたスキルアップ研修を実施します。
今回は山形県・庄内地方にて、「ガストロノミー」「修験道」「奥の細道」「北前船がもたらした京文化」等を中心に学びます。
鶴岡市は、ユネスコ食文化創造都市に選ばれています。 家庭でも祭りと精神性を分かち合う「行事食・伝統食」が数多く継承され、鶴岡の風土に息づいた精神文化と結びついた独自の食文化が色濃く残っています。また、出羽三山の一つ羽黒山はミシュラン三星に選ばれた秀逸の観光地。精神文化についても学びます。
講師は欧米の富裕層を顧客に持ち、高品質な旅行を販売している旅行会社 日本の窓(Windows to Japan)の 社長兼スーパーガイドをしているアヴィ・ルガシが直接、座学と実地研修を行います。ご参加頂いた方は、この研修を通して、 顧客ニーズにマッチした満足度の高いガイドとなるために必要なノウハウを学べるはずです。是非、この機会にご参加ください。
▼詳細はこちら

===============================
【3】求人情報
===============================
株式会社PEAK DMC JAPAN のツアーガイド募集
1. 会社紹介
PEAK DMCは、"Change the way people see the world"の企業理念のもと、世界各地で毎年約45万人の方々に体験型アドベンチャー ツアーを提供しています。また当社は、グループ ツアーを企画する世界大手の旅行会社、Intrepid Groupの一員として、観光資源の有効活用の促進を目指す企画・運営会社です。当グループは、1989年当時の創業者をオーナーに据えたまま、本格的なアドベンチャー ツアーを継続的に創出し、参加者が旅行を通して、環境に影響を与えることなく、地域の文化に触れることができるよう努めてきました。その結果2018年には、旅行分野の最大手として世界標準である「B Corp」認証を取得し、環境および社会に配慮した「公益」の会社であることが認められました。世界各地を拠点にしているPEAK DMCは、最高水準の海外ツアー オペレーションと地元の深い専門知識を融合させながら、Intrepid社以外のエージェントのツアーも取り扱い、その数は年々飛躍的に増加しています。株式会社PEAK DMC Japan京都オフィスでは現在、国内各地の案内役になっていただける、フリーランスの熱血添乗ガイドを募集しています。
2. 募集要項
① 募集職種
訪日外国人グループの国内旅行添乗・案内業務
行き先は全国各地で、全行程(スルー)の添乗ガイド
② 業務内容
言語:英語・日本語
旅程:概ね7~15日間
ツアー リーダー(ガイド)の方々には、月最大2本のツアーを担当していただけます。また、行き先は全国各地で、スルーでの添乗ガイドになります。宿泊先はお客様と同じで、観光名所から人里離れた場所までご案内いただきます。
③ 報酬、待遇など
基本的に、就業開始後数日間のトレーニングと3ヶ月の見習い期間修了後も能力向上に向けて継続的にサポートします。経験とパフォーマンス次第で昇給のチャンスもあります。雇用形態は、フリーランスとしてツアー毎の契約となります。(就労ビザの取得支援はいたしかねます。)
④ 応募条件
当社では現在、国内旅行に情熱をお持ちで、英語圏からの旅行者と関わることが好きな添乗ガイドを募集しています。人をまとめる力に長け、コミュニケーション能力が高く、日本語と英語がともに堪能な方のご応募をお待ちしています。添乗経験のある方はもちろん、ご自身の日本での経験・知識を海外の方々と是非シェアしたいという情熱をお持ちの方も大歓迎です。
・ 幅広い層の人々との業務経験が豊富で、コミュニケーション能力が高い方
・ 明朗快活でフレンドリーな方
・ 顧客サービス経験者
・ 日本各地について深い知識をお持ちで、国内各所への旅行経験者
・ 少人数グループおよび観光バス利用の大人数グループのガイド経験者(優遇)
・ 日本語と英語がともに堪能な方
・ 全国通訳案内士資格保持者(厚遇)
・ 上級救命講習受講済みの方(優遇)
・ 基本的なパソコンスキル(メール、Microsoft Word、Excel)がある方
この機会にぜひ、日本でのアドベンチャー ツアー オペレーション事業拡大中の弊社で、共に働きませんか。
ご連絡をお待ちしております。
▼詳細はこちら